« セレブ系定食屋さん、自由ヶ丘グリル。 | トップページ | 伊勢参りに備えて、家で自由時間。 »

2006.08.05

クリスタルボウルヒーリング2回目。「小さきことの中の愛」を感じる。

ミュゼットの川口先生のところへ、またクリスタルボウルヒーリングを受けに行ってきた。キャンペーン期間中(8/31まで、90分8千円が6千円に)に、どんどん行っておこうという目論み。今月中にあと1回は行きたいなー。

先生と顔を合わすなり、「自由ヶ丘グリル、今日ランチしに行きましたよ!」と言われた。私の昨日のブログを見て、即座に行ったんだそうだ。早い! 行動力あるな〜。

高校生の息子さんと二人でいらして、「これは本当に美味しい。これからの外食は自由ヶ丘グリルだね」という話になったらしい。気に入っていただけてよかった。

私のブログを見て、ミュゼットを訪ねてくださった方が大勢いらしたそうだ。皆さん行ってくださってありがとー。「ワジョリーナさんのクライアントさんは、皆さんとても礼儀正しくて素敵な方ばかりですね!」と川口先生に言われた。

そうでしょ〜〜〜。そうなんですよ。私のクライアントさんはそうなんですよ。私の自慢です。だから安心してブログでも、私の大切なお店や場所や人をご紹介できる。読者を信頼できないと、本当に大切にしているものは書けませんからねー。

Dsc0343201
前回のヒーリングは完オチ状態で、何をしてもらったのかほとんど記憶にないので、今回は絶対にクリスタルボウルの演奏をしっかり聞いて、民族楽器によるヒーリングも聞き届けようと決意していた。

睡眠不足で行くとオチやすいと思ったので、しっかり睡眠もとり、万全の態勢で向かった。

その成果あって、完オチにならず、半オチぐらいで済んだ。瞑想状態でさまざまなヴィジョンが見えたり、たましいがフワフワ上下してるのは感じたけど、演奏も全部しっかり聞こえたし、進行は大体把握できた。

とても美しいヴィジョンが見えた。お花が山のように積まれたベッドに、ボーンと体を預ける映像。守護霊の倭姫さんが、白い大きな犬を枕にしてお昼寝している映像。船の頭に腹ばいになって、大海原をかき分けて進む映像。中学生のころの純粋な恋心への回想。そんな映像たちが、私の心を癒してくれた。

途中、何か胸のあたりからムニュムニュッと、灰色のカタマリのようなものが出ていった。きっと何かが浄化されたんだなあ。

川口先生は、私をヒーリングしている最中にクロちゃんが見えたんだそうだ(笑) うれしいわ、クロちゃん。生き霊になって私に会いに来てくれたのね〜♪ ムハハハハ。

クリスタルボウルが人間7つのチャクラに対応しているのは前回お話した通り。今回は、それが体感的によくわかった。ハートのチャクラに対応するボウルを奏でているときは、胸の奥をグリグリとマッサージされているような感触がした。ハ〜、気持ちエエ。

川口先生の話によると、クライアントによってクリスタルボウルの響きは全然異なるのだそうだ。私の場合、クラウンのチャクラとハートのチャクラの響きが良くて、今までに経験ないぐらい残響時間が長かったとのこと。

どんなヒーラーさんに会っても、いつも私はこの二つ(脳天と胸)のチャクラのエネルギーが強いと言われる。特に脳天のエネルギーはものすごく強力なんだそうだ。「やっぱり上とつながってるんですね」と言われる。そうなのかな。オ〜イ、つながってるかい。

後半はオーラソーマをやっていただいた。前回とはまた全く別のボトルを選んだ。

Dsc0363302
一番目のボトルは、「小さきことの中の愛」日々の生活における小さな行動のひとつひとつに、愛や思いやりが存在しているということを知っている人間だとのこと。うん、そうですよね。そう思います。常に心がけたいことです。

二番目のボトルは、「大天使ザドキエル」自己愛を大切にして、その上で世の中に向かって目的を成し遂げましょうというボトル。確かにね、自分を大切にしないといけないなって、最近よく思うのです。仕事とプライベートの線引きだとか、人との距離感の取り方とか、じっくり見つめ直しています。まだうまくできてない。

三番目のボトルは、「収穫」喜びを表すボトル。現在やっていることに喜びと自信を持っているということなんだそうだ。そうですねー、おかげさまで幸せです。ずっと自信がなくて苦しんでいたけど、最近はようやく受け入れることができるようになってきた。皆さまのおかげです。

四番目のボトルは、「愛と光」愛と調和を世の中にもたらしたいという希望を胸に抱いているんだそうだ。愛と調和の世界。いいですね。ぜひもたらしたいです。私にできることは小さきことですけど、小さなことからコツコツとね!

オーラソーマも面白いですね。ただ好きな色を選んでいるだけなのに、ちゃんとそのときの気持ちが反映されている。何番目にそのボトルを選ぶかによって、意味が全く逆になったりすることもあるんだそうだ。

それにしても、きれいな色の構成になった。夏らしくてかわいい♪ こんな色のデザートが食べたいね。

今日は前回のように転ぶこともなく、地面に足を着けて帰ることができた。ヒーリングの最後に、グランディングを促す作業も入っているのだ。

そういえば、グランディングもしっかりできていると言われた。足元に対応するクリスタルボウルの響きも、よかったんだそうだ。グランディングができてないと、このボウルが「ニョッ」としか鳴らないんだって。今日は「ポーン」ときれいに鳴っていた。私も聞いていましたわよ!

川口先生にクリスタルボウルのCDを何枚かお借りして帰った。家でそれを聴いていていたら、ものすごく眠くなって寝てしまった。熟睡した〜。本当に気持ちいい。私もクリスタルボウルほしいな。ウソです、買えません。とても高いのよ。言えないぐらい。

|

« セレブ系定食屋さん、自由ヶ丘グリル。 | トップページ | 伊勢参りに備えて、家で自由時間。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セレブ系定食屋さん、自由ヶ丘グリル。 | トップページ | 伊勢参りに備えて、家で自由時間。 »