« ご予約リスト、来年1月分に入ります。 | トップページ | クロちゃん幻のデビュー曲「AWAAWAダーリンはアマゾネス」 »

2006.07.26

3つの椅子で、人間関係を解きほぐすセッション。

Dsc0304901
アヴィリシュさんに、新メニューが加わったとお聞きして、さっそくお願いしてしまった。 Heart to Heart(ハートクリアリング)というセッションだ。

これは、3つの椅子を使い、ドラマのように進行するセッション。特定の人物を想定して、その人との人間関係について謎解きをしていく。自分の本音、相手の本心、表層に過ぎない問題点と、本当の問題点との違いなどが、明確になる。

Aの椅子を自分の席に見立てて、Bの席を相手の席に見立てる。Cの席はどちらでもないニュートラルな席だ。セラピストの由真さんが、この話し合いの司会進行役を務めてくださる。

まず、Aの席に座り、Bの席に向かって、相手に言いたいことや聞きたいことを、思いっきりぶつける。本人の前ではとても言えないようなこともぶつける。そしてBの席に移り、自分に向かって返事をする。そうすると、この人間関係の持つ課題が次第に現れてくる。

まるで女優になったかのように、自分を演じたり、相手を演じたりするのが面白い。最初は照れくさかったけれども、段々どうしても本気になってくる。途中で熱くなり、激昂してしまった。泣きだす人も珍しくないようだ。

私は、繊細過ぎて私との関係をうまく築けなかったある人との人間関係について、やっていただいた。その人とはもう会えないかもしれないけれど、(あんまり会いたくないらしい。その人がそう言っていた)私はその人のことを今もとても大事に思っている。どうして私と会うと、そんなに感情を乱すのか。どうしても本心が知りたかった。

自分一人で悩んでいても解決できなかったことが、スルスルと氷解してくる。どうしてずっと一人で何日も何ヶ月も悩んでいたのかなあと思った。問題の本質は、私が思っていたのと全然違うところにあった。

相手の椅子に座ると、相手の感情が伝わってきて、自分でも思いもよらないような言葉が出る。これが不思議でならなかった。

由真さんに「どうして相手の気持ちがわかるのですか?」とお聞きしたら、由真さんとクライアントの間に信頼が築かれると、ある種のトランス状態に入ることができて、相手のエネルギーを受け取ることができるのではないか、とのこと。由真さんは単なる司会進行役ではなくて、エネルギーの送り手でもあるのだ。

最後に由真さんがヒーリングをしてくださる。手放せなかった感情や、蓄積していた思いを、ここで解放していただける。

セッションの始まる前と後に、オーラソーマのプチカウンセリングが行われる。始まる前に私が選んだボトルは、怒りのカタマリだった(笑) 終了後は、「無償の愛を捧げる」という意味のボトルに変化していた。相手の本心を垣間見ることができて、すべてを受け入れる気持ちに変化したのだと思う。激変ですね! 私って単純。

人間関係の悩みって、深くて長引きますよね。誰かとの関係で、日々悶々としているよりも、ハートクリアリングですっきりしたほうが良さそう。心のわだかまりを手放せますよ。

そのことをきっかけに、相手と関係を築き直せるかもしれないし、もしももう会えなくても、心に決着をつけることができるかも。

本心を知りたい相手、恋人、片思いの相手、別れた恋人、なんとなくお互い誤解してるような関係の相手、喧嘩した相手、なぜか苦手な相手、わだかまりがある相手、もう会えない相手、意味不明の友達、理解できない上司や部下、家族、などなど、どんな相手でも設定できます。

問いあわせ先は、こちらです。

なお、最近、アヴィリシュさん宛のメールが届きにくい状況になっているようです。事情についてはこちらをご覧ください。メールのお返事が一両日中に届かなかったら、お電話してみてくださいね。

|

« ご予約リスト、来年1月分に入ります。 | トップページ | クロちゃん幻のデビュー曲「AWAAWAダーリンはアマゾネス」 »

コメント

面白いことやっていますね。
僕も10年以上前でありながら、なかなか消し去ることが出来ないトラウマというか記憶があります。

二度と会うことは無い、というか会いたくは無い人ですが。

消すと言うより手放すという方法が一番いいと言われて、色々試してももなかなか・・・。

投稿: あおき | 2006.07.26 11:29

あおきさん
一人だとなかなか手放せないですよね。
アヴィリシュさんのセラピーの手を借りてみるの
オススメですよ!

投稿: ワジョリーナ | 2006.07.27 02:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご予約リスト、来年1月分に入ります。 | トップページ | クロちゃん幻のデビュー曲「AWAAWAダーリンはアマゾネス」 »