« ピオニア一周年(祝) ホームページができました♪ | トップページ | ニセモノの前歯。 »

2006.07.08

帝国ホテル東京のインペリアルバイキング サールで肉ばっかり食べる個人的フェア。

Dsc0317202
Dsc0317501
Dsc0317603
Dsc0317904
Dsc0318101
Dsc0318705
ランチバイキングにはよく行くけど、たまにはゴージャスなディナーバイキングにも行きたいよね〜! ってことで、帝国ホテル東京のインペリアルバイキング サールに行ってきました。

目的は肉です。ここのシェフ特製ローストビーフはすごく美味しい! あれを山ほど食べられたら・・・と、予約後ヨダレをたらしながらこの日を待ちました。インターネットで予約すると、千円ぐらい安くなるんですよ。

ここには昔、女子大生ワジョリンだった頃に二回ぐらい来たことがあった。それ以来、約20年ぶり。全面的にきれいに改装されていて、前よりも広くなったように感じた。オープンキッチンで、明るくモダンな雰囲気。

お料理の品数も、こんなになかったなあ。それに、お肉は美味しかったけど、シーフードはイマイチだったんだよ。今はシーフードも美味しいです。

「先月シェフが変わって、心機一転というところなんですよ」と、隣のテーブルでお店の人がお客さんに話していた。

今は村上信夫シェフが日本で初めてバイキングを始めた当時のメニューを一部再現している「バイキング開業物語」フェア開催中なんだそうだ。

開業当時の再現メニューの中でも特に、牛フィレ肉のパイ包み焼き、ローストビーフ 西洋山葵添え、サーモンのロースト スカンジナビア風、白身魚の貴婦人風などが、非常に美味しかった。

どのお料理も、素材と手間暇を惜しまずに作られている感じ。こんなに美味しいお料理が食べ放題で良いのでしょうか? さすが、帝国ホテルのバイキングというだけの看板に恥じないお味なんだわにゃ〜。

ローストビーフは柔らかく、脂身が適度に入っていてうまみがある。あっさりとしたソースと西洋山葵とのハーモニーは抜群だす。3枚いただきました。

牛フィレ肉のパイ包み焼きのほうは、赤身のお肉の厚切りに、パイ生地がグルンと巻きついてるの。あっひっひー。「おかぁさーん!!私は今お肉を食べているよ〜〜〜」と、猫ひろし風に叫びたいほどの充実感。

お肉以外のお料理もハイレベル。しっかり手作りのデザートにも満足。食べなくても良かったように感じるものは一つもなかった。いかにもバイキングという手抜きっぽさやコスト削減的なイメージのものがない。美味しい物ばかり♪ これぞバイキングじゃ!!

写真上から、
1)ローストビーフ 西洋山葵添え、
2)牛フィレ肉のパイ包み焼き・キッシュ、
3)海老フライ・(その左)サーモンのロースト スカンジナビア風・(右横)白身魚の貴婦人風
4)エスカルゴ(直径8センチぐらいの小さい鍋で温めて提供してくれる)
5)ミートローフ・海老ピラフ・ミートソースのペンネ・白身魚の貴婦人風
6)店内の雰囲気

夕方6時に入店して、ゆっくり食べていたら閉店の10時になってしまった。4時間食べっぱなし。ノンストップワジョリン。食べている最中は誰にも止められないわけです。

あっ、いまサイトを見たら、閉店は9時30分と書いてありました。どうりで誰もお客さんがいないと思った・・・。帝国ホテルちゃん、待っててくれてありがとう。

あまりにもおなかいっぱいで、首から下を動かせないぐらいの状態になった。下の客室に泊まっていきたかったが、がんばって家に帰った。家でダイエットドリンクを飲んだ。痩せるかな?

|

« ピオニア一周年(祝) ホームページができました♪ | トップページ | ニセモノの前歯。 »

コメント

おぉ!(^o^)
私も帝国ホテルの最上階のバイキングの
ローストビーフはだ~い好きです。
柔らかくっておいしいですよねぇ。。
私もあそこに行くとローストビーフは
必ずおかわりしちゃいます。
久しぶりにとろけるような
ローストビーフを食べたくなっちゃいました。

投稿: 由真 | 2006.07.08 09:52

由真さん
美味しいですよね!!
ここのローストビーフは最高♪
由真さんもお詳しいですねー。

投稿: ワジョリーナ | 2006.07.10 06:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピオニア一周年(祝) ホームページができました♪ | トップページ | ニセモノの前歯。 »