« ご予約リスト、11月分に入ります。 | トップページ | ZAZEN BOYSライブ@ZEPP TOKYO »

2006.06.12

週3日だけ営業するパン屋さん。

Dsc0286401
Dsc0286602
北千束の歯科病院に行ったあとは、いつも洗足駅前でパンを買うのがお約束。だけど前からすごく気になっているパン屋さんが、洗足の住宅街の中にあった。

洗足図書館の隣にあって、金土日の3日間だけオープンするパン屋さん。パン好きの間では、それだけで通じてしまうかもしれない。テレビや本にもよく出ていて、有名なお店なのだ。ワルン・ロティという名前です。

洗足駅から、住宅街のほうへ入って徒歩5分ぐらい。図書館を目印に行くと、迷うことなくたどり着ける。洗足図書館に向かって、左横の路地を入るとすぐ2軒目。普通のお家の1階に、小さなパン屋さんがある。

ここが憧れのワルン・ロティ! 興奮するー。ホームページのイラストによく似た女の人がいた。この人がマダムなんだな。近所の常連さんとおぼしき人と、おしゃべりしている。明るくて素敵な感じの人だ。

いい匂いがいっぱいの店内。見た目からして上出来なパンたち。トングでつかむと、予想よりもやや重い。この感覚は、期待できる! 

くるみいちじく、レモンメロンパン、洗足あんこまき(あんパン)、スコーンの4品をカゴに入れる。「前からずっと来たかったんです!」と、マダムに思わず話しかける。大森から来たと話したら、とても喜んでくれた。

がまんできず、バス停であんパンを食べてしまった。まだ少しあったかい。美味しい! 食感がサラッとしていてコクのあるアンコと、いかにも手作りなあたたかみあふれるパンのマッチング。素晴らしい。まさに心のこもった味だ。

帰宅後食べたすべてのパンも、それぞれに個性があって、最後の一口まで極上だった。レモンメロンパンはレモンピールが入ったメロンパン。生地がもちもちしていて美味しい。くるみいちじくは、何かの間違いじゃないかと思うぐらい、いちじくが大量に入っていた。そのいちじくはしっとり柔らかく、味もすっぱくなくて爽やかな甘さ。

ネットで仕入れた情報によると、マダムのお父様が小麦の育種家で、お父様が開発した「コユキコムギ」という国産小麦粉を使用しているのだそうだ。酵母は天然酵母でツーンとしない系。ふっくらと柔らかい味がする。

久しぶりに大ヒットのお店を見つけてしまった。歯科病院のあとの楽しみが増えた。うれしいな。

|

« ご予約リスト、11月分に入ります。 | トップページ | ZAZEN BOYSライブ@ZEPP TOKYO »

コメント

ワジョさーんこんばんは!
何回も書き込みしようと思いつつ、しないまますぎていましたが、パンネタだけは素通りできなかった・・・(笑)
コユキは結構有名な小麦粉だったと思います。
素敵なパン屋さんだわ~!!
美味しいパンは心をHAPPYにしてくれます!

投稿: h | 2006.06.12 23:16

きゃ~。地元な話題をありがとうございます♪
美味しそうですね~♪
これは買いにいかねばー。
大田区は結構いいパン屋さん多いなと思ってます。あなどれません。

投稿: かり~な | 2006.06.14 01:47

hちゃん
そうなんだ、コユキコムギって有名なんですね。
モチモチしてとーっても美味しかったです。
hちゃんに食べさせたいよ〜〜〜。

かり〜なさん
ぜひ買ってみてくださ〜い。オススメです。
かり〜なさんのお気に入りのパン屋さんも
よかったらこんど教えてくださいね♪

投稿: ワジョリーナ | 2006.06.14 03:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご予約リスト、11月分に入ります。 | トップページ | ZAZEN BOYSライブ@ZEPP TOKYO »