« 重ねてのご予約につきまして。 | トップページ | 大森の絶品タイ料理で胃袋ヒーリング。 »

2006.04.04

たましい磨き中。

昨日は強風の中、ピオニアへのお越しまことにありがとうございました。桜吹雪でしたね〜。ピオニアの隣のお家の庭の桜も、だいぶ飛んでってしまいました。しかし先日の雨と昨日の強風にもかかわらず、まだまだ花びらが残ってますね。がんばれ桜。

皆さんはお花見などされたのでしょうか。私は桜の木の下で飲食をするといった正式なお花見は、今までに3回ぐらいしかしたことがありません。あれはけっこう寒くて狭くて大ごとですね。よっぽどの動機がないとできそうにありません。唐揚げとタンドリーチキンと焼き鳥を大量に持ち寄るお花見などあったら参加したいと思います。

えーと、私の近況ですが・・・一部のスルドイ方々にはバレバレみたいですね。個人的に悲しいことがあって、半月ぐらい前から落ち込んでいます。ブログだけでわかってしまうなんて、すごいですね。ご心配のメールなどありがとうございました。カウンセリングのお客さまに暗さは表していないと自負しておるのですが・・・。ブログは私自身を語るツールなので、気持ちが出やすいかもしれませんね。

私はどんなに悲しいことがあっても、体調が悪くても、霊視の精度は変わりません。今までそうでした。これからもずっとそうかどうかはわかりませんが、今回も変わってません。そして会話の雰囲気も、あたたかく優しくを貫けているんじゃないかなと自分では思っています。むしろ、いつも以上に親身になっているかもしれません。けっこうMです。

この悲しみはしばらく続きそうですが、お仕事は楽しくやりたいと思っています。おかげさまで良いお客さまばかりなので、無理なく本心でカウンセリングの時間を楽しむことができています。喜びと自信を授かり、私自身の癒しにもつながっています。本当にありがとうございます。

人生はいいときばかりじゃないけど、こうやってたましいが磨かれるんだよねぇ、きっと。悲しみがあるから喜びが大きくなるのだよねぇ、たぶん。喜怒哀楽、すべてが感動だって、江原先生が言ってたもん。経験はすべて人生の名所! ワジョリンはがんばりますよ。みんなもいっしょにがんばろうね♪

|

« 重ねてのご予約につきまして。 | トップページ | 大森の絶品タイ料理で胃袋ヒーリング。 »

コメント

ワジョさ〜ん、お久しぶりです☆☆
元気ですか…と、このブログのあとで伺うのも何ですよね。。

私も、ちょっと前にとても幸せなことがあり、心弾んでいたら、同じ根っこのことで先週はまたど〜んと落ち込んでしまいました。…でもね、ここのところの桜とお天気を感じていたら、せっかく桜が満開になっても、花冷えの寒い夜や春の嵐のような雷雨や強風もあって、でも今日のような穏やかな温かい春の日もあって、いろいろあって人生なんだな…と、妙に納得しています。
つらいときや悲しいときがあるからこそ、穏やかな温かい日や優しい心づかいなどを、より一層うれしく有り難く感じられるし、そういうことに触れられてしみじみ幸せだとも思えるのですよね。 
お互いにがんばりましょうね♪♪

投稿: michimichi | 2006.04.04 11:28

michimichiさん
ありがとう。
生きてーるとほんとにいろいろありますよね。
私にも春の日がくるといいなあ。
みっちゃんにも穏やかな花日和が訪れますように!

投稿: ワジョリーナ | 2006.04.04 12:09

ワジョさんのカウンセリングは、しみじみと暖かくて大好きですよ~。
いただいた言葉、ちゃんととってありますもん(笑)。
私の場合、ヒーリングはその方に会いに行くって要素が大きいので(笑)。陽子さんとワジョさんは、節目でお会いしたいお二人です。
私も先月、自分で決めたことですが大きな悲しみと直面してました。風穴がようやく埋まりかけたところです。

メッセンジャーのお役目のある方には、大きな悲しみや痛みも乗り越えられるから訪れるんですね。
そして、それを知っているからクライアントさんに親身になれるし、優しさを持ってアドバイス出来るんだな~と。
お会い出来るのを、楽しみにしてます。
ワジョさんの春に、ハッピーなことが沢山おこりますように♪

投稿: かり~な | 2006.04.04 15:12

鳥まみれお花見いつかやりたいですねー。
食ったら即引き上げて。

先日伊勢に行ってきました。
倭姫宮にも2回行きましたよ。
どこもいいところでした。

投稿: オーヤ | 2006.04.04 15:34

日記を読んでワジョさまのことを思うとちょっと切なくなったです、、。
イケイケ状態ばかりでなく内に入るような時期もあるからこそ、
人として、魂として、深みのある成長を、
よりしていけるのかもしれませんね。
そんな時でもカウンセリングがワジョさまらしくあり、
そしてより親身になっているというのは、
さすがです。
そうあるワジョさまに勇気付けられる!
経験はすべて人生の名所、、江原さんは言いこというな~。
フレー、フレーっ。


投稿: hayaken | 2006.04.04 16:04

豊かな感性を持った方というのは喜びも悲しみも深く大きいのです。人ごとのように書いてしまいますが私の場合はいちいち落ち込んでいちいち喜びます。
芸はそういう経験を肥やしにして…と言いますがまさに私の場合はそうです。
きっとワジョさんも声を大にしてはおっしゃりませんがそういう経験をたくさんされているのでしょうね。
近くにいたら背中を暖かくなでてあげたいなあ。
ごめんなさい、誤解を招くかもしれませんね。
でも人って時にはよしよしされたいものだと思いませんか?
スイスにも遊びにいらしてくださいね〜

投稿: とっこ | 2006.04.04 21:56

かり〜なさん
ありがとうございます。もうすぐ会えますね(^^)
よろしくお願いします。
カウンセラーの仕事を始めたとき
今までに荒唐無稽なほど大きな悲しみや痛みを
経験してきたのはこのためだったのか〜と
思ったものです。
しかし、続きがまだこんなにあるとは・・・
想定外でしたあああ。
でも私はどんなことがあっても絶望しない強さを
身に着けることができたかもしれないです。
今回はそう思いました。乗り越えます。

オーヤさん
鶏まみれお花見、いつかできますように!
倭姫も参加しますんで。

hayakenさん
今はただ、内観内観内観です。
これでも成長しているのでしょうか。
少しは強くなった気がします。
こうして応援してくださる皆さまのおかげです。
ありがとうございます。

とっこさん
よしよしされたいのすけ!!
ありがとう〜、とっこさん。
そうかー、とっこさんもいちいち落ち込んでいちいち喜ぶのですね。
仲間がいてよかった。
いつかスイスで会いましょう。

投稿: ワジョリーナ | 2006.04.04 23:01

ブログを読ませていただいて、
うまく言えないけど
こういうワジョさんだから会いたくなるんだなあ~って
しみじみ思いました。
人間ぽいと言うか、飾らないお人柄が大好きです。

どんな精神状態でも 人を受け入れるお仕事って なかなかできることではないですよね。私は絶対ムリ。
やっぱりワジョさんにしかできないお役目なのでしょうね。。。

母も「次は何月に会えるのかしら?」って
とーっても楽しみにしているようです☆
もちろん私も♪

投稿: yukie | 2006.04.05 00:45

yukieさん
そんなふうに言っていただけると、とってもうれしいです。
ビジネスライクに考えると、こんな内容の話は
書いちゃいけないんだろうなあって思うんです。
でもありのままの私を見せることで人間としての私を
感じていただいても構わないんじゃないかと思ったのです。

私のカウンセリングのスタンスって、座る位置と同じで、
同じ地平に立って、同じ方を向いて、
現在や未来を一緒に語り合う人でありたいのです。
偉い先生じゃなくて、一緒に立つ人でいたいです。
だから弱い自分も自分だと、いつでも認めることの
できる私でいたいです。

皆さんに励ましていただいてしまってすみません。
スマンけどとってもとってもうれしかったです。
甘えん坊でゴメンなさい。

投稿: ワジョリーナ | 2006.04.05 02:17

ワジョリーナさん、ちょっと前のブログで少しお疲れかなぁっと思っていたけど、姉のカウンセリングの時のするどさを見てて、元気になったかなって勝手に思ってました。(おっしゃる通り、霊視はすごく的確でしたから)
悲しみの原因はわかりませんが、ワジョリーナさんのように人の心のケアしてあげるような神経を使う仕事は本当に大変なことと思います。私から見てると、「鶴の恩返し」の話のように、鶴が自分の身体から羽根を抜いて生地に織り込んでるように、身体も心も駆使していることと思えます。
なので、ワジョリーナさんが羽根をボンボン抜き過ぎてるのではないかと心配になります。抜き過ぎでハゲ状態になっては、ちょっとした風にも身体には堪えます。どうか、ゆっくりと仕事を進めてください。
あと、すっごく突拍子も無い意見ですが、ワジョリーナさんが先日姉に言った話ですが、自分のやってきた仕事を忙し過ぎて、自分で実感できてないのではないでしょうか?って話。ワジョリーナさんも毎日が忙しくて、自分が日々の仕事に充実感を感じる時がなくなって来てないでしょうか?自分の仕事を自分の喜びとなる形で確認できる作業って大切だなあって、姉の話を聞きつつ思いました。すごく生意気なことを承知で言ってますが、いつもお世話になっている分、「鶴(に)恩返し」がしたいと思い書かせて貰いました。長くなってスミマセン。(>_<)

投稿: ゴンさん | 2006.04.05 02:41

さっき、コメントを書いたのだけど、送信したつもりがどっかに飛んでいってしまいました(T_T)
長文だったので、復元はできないにゃ。今度ゆっくりお話しましょう。
ところで、渋谷の松濤に女性向けのスパができたようですよ。雑誌で読む限り良さそうなこと書いて有ったよ。
http://www.shiespa.com/index.html
疲れた時は、温泉と美味しいご飯と男(?)ですよねー。

投稿: ゴンさん | 2006.04.05 02:54

ああ、ちゃんと行ってましたね。テヘ

投稿: ゴンさん | 2006.04.05 03:06

ゴンさん
すみません! 
ココログの仕様が変わって、セキュリティ強化されたのです。
コメントとトラックバックは、一旦私の手元にメールで届いて、
内容を確認したあとでブログ上に公開されます。
なのでタイムラグがだいぶあると思いますが、ご了承ください。

最近、宣伝トラックバックがあまりにも多いので、
トラックバック欄やめちゃおかなと少し思ってます。
公開前に削除するのも手間でね。

日々の仕事の充実感を感じるときね〜。そうだな〜。
お客さまから感謝のメールをいただいたときは、非常に感じますね。
なかなかお返事は書けないのですが、しっかり読んで、喜びを感じています。

あとは、お客さまの名簿を入れている箱が家にあるのですが、
その箱の中を見ると、うおー、こんなに出会った人がいるのじゃー!!
と思います。
本当にありがたいことですね。

そして、ウエイティングリストを見たとき、
「ああ、早くお会いしなくちゃ」というプレッシャーと
「こんなに待っててくださる方がいるのだ」という喜びで満たされます。
なんだかんだ言って、幸せ者ですね、私は。

ゴンさん、優しい言葉をありがとう。

シエスパ行きたいですね。
体の芯から癒されたい〜わ。

投稿: ワジョリーナ | 2006.04.05 03:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 重ねてのご予約につきまして。 | トップページ | 大森の絶品タイ料理で胃袋ヒーリング。 »