« 何もないところでまた転んだ。 | トップページ | メントレGで見つけたチキンバスケットの美味しい店。 »

2006.01.05

小桜姫神社で出会ったクリームプリン猫。

4日は家族と一緒に小桜姫神社にお参りしてきました。3日の夜に、リビングでテレビを見ながら「明日ドライブに行こう」と話し合っていたら、テレビに三浦半島に似た景色が写った。それで「三浦半島に行こう」と誘ったら、なぜか全員一致でOKが出た。気が合わないうちの家族にしては珍しい。神様に呼んでいただけたと思っていいのかなー。ちょうどそんな景色がテレビに写ったのも偶然ではないとすれば。

途中、寒川神社にもお参りできた。こちらは相模国一之宮で、方位よけで有名なお宮さんですね。とても波長の強い大らかな神様だと思うので、私はよくお客さまにも参拝をお薦めしています。お正月は出店もたくさん出ていてにぎやか。巨大な具の入ったカレーうどんがいつも気になる。まだ食べたことがない。

諸磯神明社の小桜姫神社には午後3時頃着いた。ちょっと遅くなっちゃった。今日の諸磯神明社はいつもより優しげな波長だった。いつもはもっと厳しく、遊び半分ではとても近寄れないような雰囲気なのだけど、お正月は地元の方が大勢来るせいもあるのでしょうか。柔らかく、人々を包み込むような波長になっていた。

こちらに参拝するのは、私は4回目、父と弟は2回目、母(歌王)は初めて。歌王はこちらのお宮さんがとても気に入ったらしく「すごくいい神社だね。また来ようね」と10回ぐらい言っていた。ひと気の少ない海辺の景色が好きなのかも。境内で深呼吸したら肩こりが治ったとも言っていた。ほんまですかいな。

DSC0135901
DSC0136203
DSC0136301
DSC0136602
手水場のあたりで、一匹の猫に出会った。ムクムク太っていてかわいい猫。近づいても逃げなくて、むしろ私の足元にすり寄ってきた。ひゃっほーーう! 猫タイム!! 体をなでくりまわし、写真を撮り、「ねこねこねこ!」と呼び、ひとしきり恍惚の時間を過ごした。そのあと私が階段を上がると、歩調を合わせるようにゆっくり一緒に上がってきて、正面の神明社にお参りする間、じっと隣で待っててくれた。

そして左奧の小桜姫神社に向かうと、こっちにもついてきた。私がバッグから林檎を出してお供えすると、その前に立ちはだかった。ちょうどそこには誰かが置いていったクリームプリンがあったのだ。参拝中、クリームプリンをむさぼる猫。うーん、このデップリした後ろ姿・・・。どこかで見たことがあるぞ。そうだ! 私に似てるかも? 他人とは思えないな。4枚目の写真の目つきも、私がレストランで食べ物が来るのを待ってるときの顔に似てないかい。ちょうどこんな顔だよ。

あまりにも猫がかわいくて小桜姫様とお話するどころではなかった。倭姫さんがご挨拶なさってたみたいなのでお任せしちゃった。ちなみに倭姫はお正月の間、金色の装飾のついた冠みたいなものを着けています。頭を振るとシャラーン♪と音がするのが面白いみたいで、ときどき頭を振っています。今年は戌年ですが、姫は日頃から犬が気になるらしいです。先日浅草で小さい犬を見かけたとき、「あっ、小さい犬だ! ちっこイヌ」と仰っていました。ちっこイヌ・・・・。

まあその話は置いといて、小桜姫神社の参拝を済ませて海辺のほうに行ってみたのです。猫は小桜姫神社の前にチョコーンと座って、ずっと私を見ていた。振り返って手を振ってもついてくる様子はなく、鳥居を出て海のほうまで歩いた。しばらく海を見ていたら「にゃあ」と声がした。猫だー。きたー! 私が歩くと後ろからついてくる。でも最後にバイバイと言ったら、小舟の影からじっと見つめて見送ってくれた。なんてかわいいんだろう! 絶対また会いたいですにゃ。なんだかとっても縁を感じる。今度は魚肉ソーセージ持っていこう。

たぶん次回は3月かな。「3月にどうぞ」と声が聞こえたので。その頃何か、私の転機があるみたいです。次のステップを教えることができるのが、それぐらいの時期と言われてる感じがしますよ。

|

« 何もないところでまた転んだ。 | トップページ | メントレGで見つけたチキンバスケットの美味しい店。 »

コメント

明けましておめでとうございます
     &
寒中お見舞い申し上げます

昨年はワジョさんにアドバイスをしていただいたのに、最後の最後で大失態!!! 無意識のうちに凶暴になる自分が怖かったです、、、

年が改まったので、今度そこ、自分を仕切りなおします。

それにしてもデブネコちゃん with 悪い目つき、cuteです。私好み!
今度、ネコちゃん目当てで、お参りに行こうかな?

投稿: さおりん | 2006.01.05 11:13

お正月とそれ以外の時期で、神社の雰囲気って変わりますよねー。

今年は伊勢で月読宮にもお参りさせていただいたのですが、昨年5月に初めてお参りさせていただいた時にはちょっとゾクっとするような迫力というか、独特の雰囲気があって、くつろぐなんてとんでもない、きりっとした緊張感のある所っていう印象があったのですが、今回は同じ場所とは思えないくらい、ほっとするような、包んでいただいてるような安心感を感じてびっくりしました。

諸磯神明社もそうだったと聞いて、お正月ってやっぱり特別なんだなーって思いました。

お参りするたくさんの人々の気持ちを汲んでくださってるんでしょうね。

投稿: ともみ | 2006.01.05 17:46

クリームプリン猫かわいい~~っすねぇ。
ワジョどのが運ばれてくるメニューを待ってる顔にそっくりだにゃん。

投稿: hayaken | 2006.01.06 01:00

寒川神社はテレビでCMしててなぜか気になってましたわ。

体をなでくりまわし・・・ワロタ 
ちっこイヌ・・・ワロタ オモロイのぅ。

投稿: オーヤ | 2006.01.06 01:35

さおりんさん
いいですよね、この猫! 
たぶん神社の隣の漁協に住み着いてるんじゃないかなと思うんです。
お魚いっぱい食べて太ったんじゃないかなと(笑)
ところでどんな大失態を? 今度お聞かせくださいね。

ともみさん
おお、あの月読さんもお正月は雰囲気が変わるんですね。
とっても厳しいけど深い愛にあふれたお宮さんですものね。

hayakenさん
わーい。似てるって言われた(^^)
うれしー。

オーヤさん
寒川神社のテレビCMがあったんですか!
けっこうテレビ見てたのに気がつかなかった。
残念ですにゃ。

投稿: ワジョリーナ | 2006.01.09 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何もないところでまた転んだ。 | トップページ | メントレGで見つけたチキンバスケットの美味しい店。 »