« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.31

ただいまー。

出雲から戻りました! 日曜日の夜に帰ってきました。
二泊三日ながら充実した旅でした。
旅行記書きますね。

メールを100通以上ためてしまいました。
お返事しばらくお待ちくださいね(^^;)

| | コメント (0)

2006.01.27

出雲に行ってきま〜す。

おかげさまで怒濤のお仕事週間が、無事に終了しました。1月16日から日曜日以外毎日手相を拝見しました! よく働いた〜。案外、最後まで元気でした。でもこれをずっと続ける自信はないな(笑) 途中、12時間ぐらい寝てしまう日が続いた。人間は寝ているとき霊界でスピリチュアルパワーを充電してるっていうけど、よっぽど充電が必要だったのかね? まあこれからも、ほどほどにがんばります。倒れないように。

お隣のアヴィリシュで、八重さんのリフレを受けてからお越しになるお客さまが多かったですね。大好評で、何度も行ってらっしゃる方も少なくないようです。私のご紹介した方の評判が良くてうれしいな♪ 八重さんのヒーリングボディリフレが50分で3千円のキャンペーンは、2月末日までです。ご予約はお早めにー。キャンペーンが終わっても、またいらしてあげてくださいね(^^) 

さて、今日から二泊で出雲に行ってまいります。日曜日の夜に帰ってきますよ。その間メールの返信等できませんがお許しください。

| | コメント (0)

2006.01.25

そろそろ5月のご予約枠に突入します。

皆さま、ご予約のメールを毎日たくさんありがとうございます!!

現在、ご予約が180名様待ち程度です。そろそろ4月分が満員になります。
今からのご予約ですと、お会いできるのが5月頃になるかと思われます。
3ヶ月待ちですね(^^;) 気長な話になりますが、どうぞのんびりとお待ちくださいませ。

ただ、陽子さんが旅行などで不在のとき、私が続けて部屋をお借りできる場合があるので、多少前倒しになってくるかもしれません。

現在、第5枠(19時50分〜)をご希望の方がたいへん多くなっておりまして、第5枠をご希望ですと、他の枠をご希望の方よりも1ヶ月以上後のほうになることもあるかと思います。ご了承くださいませ。

それでは、引き続きご予約をお待ちしております♪
ご予約方法は、こちらをご参照くださいませ。

| | コメント (0)

寒い日にオススメのアイディア。

雪がまだ路上のあちこちに残っていて、吹く風がほんとに冷たいですね。寒い中、お越しいただいてまことにありがとうございます。よかったらお手洗い使ってくださいね(笑) 皆さんあまりお使いにならないので、寒いのに平気かな〜とちょっと思いまして。どうぞご遠慮なく。

あんまり寒いとお風呂が億劫になりますね。そこで私は、新手法を編み出しました。ザ・洋服を着たまま入浴法! スエットパンツとシャツを着たままお風呂場に入り、洗髪、洗顔、歯磨きなどしてみた。結果ずぶ濡れ。でもいつもより寒くなかったよ! おバカな自分の姿をも愛せる自己愛の強い方にオススメ。

こんなバカ話ばっかり書いてていいのかなーと思いつつ、いつもこんな話しか思いつかない。でもブログを始める前と較べると、お客さまが初対面でも安心してくださっているのがよくわかる。「はじめまして(^^)」とご挨拶すると、「はじめまして! でもいつもブログを拝見しているから、初めてな気がしないんですよ♪」と仰ってもらえることが多い。ブログやっててよかったなあと一番思う瞬間です。

以前は、お客さまが心の中で「この人は優しいのかな、恐いのかな、どんなふうに話していいのかな」と考えながら恐る恐る手のひらを見せてくださっているのが伝わってきた。ようやく心を開いてくださったかなと思う頃、時間終了になったりしてね。今は最初から「聞いてよワジョリーナ!」という感じでお話していただけるので、すごーくやりやすいです。

最近いらしたお客さまに、こんなうれしいことを言っていただいた。「インターネットの宣伝は信用できないものが多いと思っていたから、ワジョさんのこともネットで知ってからずいぶん長い間、会いに行くべきかどうか迷っていたんです。でも気になってちょくちょく覗いていて、予約取れるのかな?と半分疑問に思いながら思い切ってメールしたら、あっさり予約が取れたから来ちゃいました。今日お話して、本当にあたたかい気持ちになれました。本当に来てよかったです」と。ありがとう〜〜〜〜〜。感謝感激です。

このブログは、宣伝・広報のツールとしての役割を確かに果たしているし、広報ツールとして使おうと思って書き始めました。しかし毎日こうして書いていると、どうしても地が出ますね(笑) たぶん、虚飾はありません。あんまりネガティブなことは書かないようにしてるんで、本音にしては毒がないとお感じになるかもしれませんが、そういったことは出す必要がないと判断しております。これからもきっとこんな調子です。よかったらおつきあいください(^^)

| | コメント (3)

2006.01.24

ルチルブレスを着けた日から楽しいことばかり。

DSC0150502わ〜い♪ ルチルブレスが届いたよん。1月16日の日記で、サイズが合わなかったと書いたブレス。結局あれから色々ワガママを通しまくって、歌王に譲ったはずの最初のブレスを取り返し、ショップに戻してサイズ直しをしていただいた。ものすごいワガママな注文の連発におつきあいいただいたTakara石さんに感謝!!!!! 非常に良心的な対応をしてくれました。ここのお店は、他店にないユニークなデザインの商品があるので見ているだけでも楽しい。また買っちゃいそう。

届いたブレスは、サイズもぴったりで、カラフルなルチルがなんともかわいらしい。ウキウキ気分全開です。実はこのブレスを着けた瞬間から、個人的にうれしいことがいくつか起きた。本当に、着けた瞬間に。それに、これを着けて仕事をしたら、いつもよりさらにスムースに霊視が進んだ。昨日はおかげでほとんど手相を見ずに、相談者の方の後ろの方たちの通訳に徹していた。楽しいなあ。

お仕事のあと、1月18日に手相を拝見した、外国からのお客さま(日本人女性)=ミケさんと食事した。この方は優れたスピリチュアルな感覚をお持ちで、幅広い意味での同業者。ゆっくりお話がしたく、帰国なさる前にぜひにとお誘いしたのだ。

DSC0151201
なんとなくインドな気分の私は、タージ・マハールをセレクト。私はミートタリ、ミケさんはベジタブルタリ。ミートタリは、写真の3種のカレー+タンドリーチキンに、大きなナンがついて2900円。ここのインドカレーはコクがあってスパイスもふんだんに使われていて、リッチな味よ。私は10年ぐらい前からちょくちょく来てる。

ミケさんに、ルチルブレスを自慢したら「ワジョさんに波長がすごく合っている。明るくていいブレスね!」と言われた。うっしっし。ミケさんは、身に着ける物やお薬の波長がその人に合っているかどうか診断できるプロなのだ(業務の一例)。たとえば何の説明もなしに、手のひらにお薬をひとつぶ乗せれば、どんな効能がある薬で、強い薬か弱い薬かわかるんだそうだ。すごいね!← このお話は、ミケさんのお友だちのなおみちゃんが目の前で見て驚いたと私に話してくれたエピソード。

ミケさんには私の前世を当てられて、私はミケさんの前世を当てた。お互いに自分で知ってる前世を言い当てたので爆笑だった。「なんで知ってるの??」って、そりゃ一応お互いプロだしね(笑) 自分で微妙に見えていなかった補足部分を情報交換したりして、なんだか濃ゆいお話ができた。本当に面白かった。

いつかミケさんに会いに、オーストラリアに行きたいな。

| | コメント (4)

2006.01.23

雪の自由が丘。

DSC0148001

土曜日は大雪でしたね! 悪天候にもかかわらず、お越しくださったお客さま、ありがとうございました。振り替え希望のお客さまにはメールでご案内を差し上げました。お返事お待ちしております(^^)

雪の自由が丘は、いつもと全く違う表情。シーンとした空気感が非日常の気分を煽ってくれた。なんだか違う町にいるみたい。旅行に来たような不思議な感じ。坂道で何度も滑りそうになりながら、なんとか無事に歩けた。

交通事情がどうなってるかわからないから、早めに家を出たらすごく早く自由が丘に着いた。おかげでクルンサイアムのランチが食べられた。土日休日はディナーのグランドメニューからおかずを選んで、スープ、生春巻き、ライス、ドリンクの中から、1品で+200円、2品で+300円、3品で+400円、4品で+500円というシステムになっていた。私はガイヤーン(鶏肉の焼き物。たしか950円?)と4品セットをチョイス。質・量ともにナイス。

DSC0148102

DSC0148503

仕事帰り、「今週はよくがんばったから、ちょっと贅沢しちゃおう」と思って、友だちと焼肉屋さんに行った。本日のセレクトは、京城園。八雲に住んでた頃、よく一人で自転車に乗って、ここのご飯大盛り+焼肉大盛りランチ(1100円)を食べに来ていた。これが本当にビックリするほど大盛りで、この私がギブアップしそうなぐらいの量。感動的なまでに好意的な店。気さくなマダムに出会うと、にこやかな笑顔に癒される。

夜はカルビ、ロースともに950円。お値段以上の美味しいお肉が食べられる。ロースにもサシが入っていて柔らかくウマウマ。総合的に考えるとリーズナブルなお店だと思う。最近、ジンギスカンばかり食べていて牛の焼肉は久しぶりだった。「こんなに美味しかったんだっけ」と思い、ドンドコ食べまくった。肉と白米。言うことないね! 大満足。おっ、そういえば野菜も食べましたよ。偉い偉い。

そのあと「ちょっと一曲」のつもりでカラオケへ。まあ当然ながら一曲では終わらず、結果的に朝までコース。オールナイトカラオケ初体験!! う〜む、なんという♪充実感っ。穏やかさっ。恋がave 2 me, gave 2 me! 俺の術♪ ホーホー(by DA PUMP)

二人で6時間歌った。まだまだ歌えると思った。また行こうオールナイトロング。

| | コメント (0)

2006.01.21

12時間

昨晩は12時間も寝てしまった。少し仮眠してからメールやブログをやろうと思いつつ、目覚めると午前11時過ぎ(^^;) そんでもって外は雪!!!! ひえ〜。寒いです寒いです。

今日お越しの予定のお客さま、あまり無理にお越しにならなくて大丈夫ですよ。こういった事情でしたら、近日中に振り替えますので。お越しになれないようでしたらお電話ください♪

| | コメント (3)

2006.01.20

大量のメールの波に溺れつつ喜びの叫び。ムキョー!!

怒濤のお仕事週間、月曜日から4日続けてお仕事続行中。明日で5日目。前はこんなの当たり前だったのに、久しぶりなので緊張感がある。本日金曜日は歯科病院に行ってから自由が丘でカウンセリング。起きられるかな・・・がんばろう。

ここのところ、いただくメールの量が増大していて、ひょっとしたら追い切れていないかもしれないです。予約願いのメールを出したのに、私から返事が届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですがもう一度メールを送っていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

予約関連以外のメールにはお返事がほとんど書けなくなっています。ごめんなさい! 毎日30〜50通ぐらいのメールをいただいていて、業務連絡に徹するしかない状況になっています。申し訳ありませんー。リピーターさんからのメールだと顔を思い浮かべて、「ああっ、○○さんっ、元気ですか〜〜〜」と心で思いながら、何一つメッセージを添える時間もなくバカスカと返信を送っているわたくしめでございます。しかも返信時間が夜中の4時や5時。携帯メールの方には、翌日起きてから送信するように心がけているのですが、ときどき間違って深夜に送ってしまうことがあって、たいへん恐縮です。伏してお詫び申しあげます。

このブログが私からの私信であり、皆さんへのお返事と思っていただけると幸いです。それにしても皆さん、私のブログを本当によく読んでくださっていて恐れ入ります〜〜〜。「最近初めて見て、最初から全部読みました」なんて言っていただくと、ありがたいやら恥ずかしいやら・・・です(照)。私のカウンセリングを受ける際に、ブログを読むのが前提だったりは全然しませんので(笑) お気軽に〜♪

| | コメント (4)

2006.01.19

オーラの泉、上原さくらさんの回。

池袋方面で出張カウンセリングしてきた。帰る前にHMVのセールで、FATBOY SLIMの旧譜と、インコグニートのリミックス盤2枚組を買った。セ〜〜ル。しかも水曜はダブルポイントデー!! 満更でもない。

池袋に行くとよく寄っていた、東武百貨店プラザ館地下のFLOプレステージのバッフェがなくなっていた。ガーン。ここのフランス料理食べ放題は私のハートを鷲づかみだったのに。心底残念だ。ショックでフラフラになり、別のお店に入ったが、味がわからなかった。嗚呼。

帰宅後、銭形金太郎とお笑いLIVE10!と世界バリバリバリューとオーラの泉を見た。いかん。テレビ4時間も見てる。いかん。愛のエプロンを見のがした。最近の銭金は幸せそうなビンボーさんが多くていいな。お笑いLIVE10!では、猫ひろしがもはや普通に見えてきてしまって、慣れとは怖ろしいものだと思った。ペナルティはワジョワジョ的には今なお新鮮。好きかもしれない。世界バリバリバリューでは1万円のカレーに憧れた。

そしてオーラの泉。今回のゲストは上原さくらさん。「朝起きたら急に英語がしゃべれるようになった」と仰っていた。その感覚、私が「ある日突然手相が読めるようになっていた」のと共通した感覚だと思った。3つの基本線と運命線ぐらいしか知らなかった私の中で、何かプラグがガツーンとつながった感じがしたのよね。そしたら急に手相の中にストーリーが見えた。

その瞬間、私はお風呂の湯船の中で自分の手を見ていた。「あれっ? 今なんで急にお話がつながったの??」という感じだった。それから何冊かの手相の本を読んで参考にして、でもそれは鵜呑みにしすぎないで、自分の直感を最優先にして他人の手相を見始めた。だから私の手相の読み方はかなりオリジナル。一定の法則では語れない部分が多い。

上原さんも、英語がしゃべれる守護霊さんとプラグがつながって、コツのようなものが掴めたんだというお話だった。それから自分なりに勉強もして、英語力を磨いたんだって。私が多くの皆さんの手相を見せていただいて、経験を積んだのと同じかも。

あと、霊のいたずらで物が急になくなったり、こんなところから出てくるわけないという場所で見つかったりするというお話もありましたね。これは経験なさった方、多いのでは? 私もよくありますよ。大切な人からもらった指輪をなくして、家の引き出しもクローゼットも全部ひっくり返して隅から隅まで探してもなくて、町中歩いて探して、遺失物届けまで出して、うなされるほど探したのに出てこなかったことがあったの。そしたら忘れた頃(半年後ぐらい)、毎日何度も使ってる引き出しの一番手前にゴロンと出てきたの! びっくりしたー。あれは一体何だったのか。

あとね、それとは別の大切な人からもらった指輪を、あるきっかけで捨てたつもりだったのに、なぜかスグに引き出しから出てきたこともありました(笑) ていうか指輪いくつもらってんだ。言えない。

| | コメント (3)

2006.01.18

銀座にお出かけ。歌王また買った。

近所の友だちの家で、外国から来たお友だちの手相カウンセリング。スピリチュアルなセンスに優れた、面白い人だった。カウンセリングのあと、友だちが地元の駅ビルで買ってきてくれたケーキを食べた。そのケーキが、彼女の住んでる外国の町のケーキと全く同じ味なんだって。色んなもん売ってるんだな、東京って。

DSC0147401
そのあと歌王と銀座に行った。ルイヴィトンで何やらいくつか買ってた。この人は今月だけで一体いくつのバッグを買ったんだろうか。でも買ってから使っているのをほとんど見たことがない。大事なバッグは段ボールに入れて、納戸に入れてしまうのだ。いつもは蒲田で買った千円ぐらいのバッグを使っている。高価なブランドバッグを買うとき、「一緒に使おうね」と言ってくれるのだけど、貸してくれたことはない。

銀座から新橋まで銀座線で行って歌王にJRの乗り方を教えて(歌王はほとんど電車に乗ったことがないから乗り方がわからない)、新橋から歩いて慶楽に行った。仕事の打ち合わせを兼ねてお食事。今日はケチャップ入り鶏肉ごはんにした。メニューで見て、チキンライス?と思ったら、こういうのが出てきた。意外!! そしてこれが意外にうまい!! 白いご飯に、鶏肉とタマネギのケチャップ炒め(とろみつき)がペロンと乗っかっている。とろみ部分と白米をスプーンでグニョングニョンにまぜながら食べる。油炒めのごはんほどクドくなく、ケチャップの香りがほどよく立つ。もう止まらない。やるなー、慶楽。また明日も行きたくなっちゃった。

| | コメント (0)

2006.01.17

今年の旅行計画。

昨日はピオニアへのお越し、ありがとうございました。ちょっと不思議なことがあって、誰も掃除してないのにピオニアの窓ガラスがピカピカになってたの。陽子さんは私が掃除したと思って「ワジョリーナちゃん、窓ガラスを掃除してくれてありがとう!」なんて手紙を置いておいてくれたのだけど、全く心当たりナシ。でもどう見ても誰かが掃除したとしか思えない。私たちのモノグサに呆れた小人さんが真夜中に掃除してくれたのかな?? ありがたいこっちゃ・・・。

さて今週から来週まで、私はいつになく怒濤のように働きますよ。火、水と出張カウンセリングで、木、金、土とピオニア。日曜日は休んで、月、火、ピオニア、水曜日は休んで、木曜日がピオニア。27日の金曜日から、土、日まで出雲旅行です。最近まれにみるタイトさだな〜。大丈夫かしら。皆さん応援してね(^^;)

今年も旅行の計画がいくつかできました。1月が出雲、3月に宮崎、4月に帯広、6月に金沢、8月に伊勢。オヨ!!!! 金沢以外全部去年と同じ場所じゃんようです!!!! なんでこうなるの〜〜〜。しかし特に他に行きたい場所も思いつかんです。強いて言えば個室露天風呂つき旅館に行きたい。場所はどこでもいい。かっこいい男の人と行きたい。神様よろしくお願いします。

| | コメント (7)

2006.01.16

ルチル水晶のブレス買った♪ ケド・・・。

bres
ルチル水晶に惹かれて、ネットショップでこんなん買いました。かわいいよね〜。赤っぽいのとかオレンジのとか色々入っててさ〜(^^) 日曜日の朝、届いたの。が、しかし! 21センチゴムだとブットい私の手首にピタピタサイズ(^^;) もうちょっと余裕があったほうがいいなー。

そう思って、これは歌王に譲り、自分のは同じデザインであと3センチ大きいのをオーダーすることにした。歌王が私の装着しているブレスを見て「新しいの買ったの? いいなー、同じのほしい。5千円で売って」って言うんでね。値切られた。

ハデハデに見えるけど、装着すると意外に肌の色になじんで目立たないのよ。クリアクオーツよりも目立たないぐらいかも。あ〜、早く私のブレスが届かないかな。楽しみにゃー。わくわく。ここのお店も対応が親切で良かったですよ♪

| | コメント (0)

2006.01.15

JBLのスピーカーで大音量大会。

友人ひでっちが家に遊びにきた。友だちを家に呼ぶのは久しぶり。前夜は緊張のあまりなかなか寝付けなかった。ずっと人を呼んでいないと、自分の家が汚くてみっともなくてどうしようもないように思えてくる。実際もう古い建物で汚い。あと、前に住んでいた家をあまりにも神経質にきれいに保っていたので、今の家がだらしなく感じてしょうがない。でもひでっちが「女らしくてきれいなお部屋」って言ってくれた。ワーワーワー。うれしい。マジで!?

DSC00007_101
基本的に私の部屋は、パソコンとオーディオとCDと神棚しかない。あんまり物がなくて殺風景。そこへやたらと生花を飾り、殺伐とした雰囲気をカモフラージュしている。一体何年花を飾り続けてるんだかわからないけど、お花の活け方は全然うまくならない。いつも家族に笑われる。

「前衛的」「考えられない活け方」「今日も大胆だね」などと言われる。斬新さなんて全く狙ってないのにな。そうだ思い出した。花を飾る習慣は、大学生の頃からだ。20年もやっててコレか。継続は力なりというのが嘘になるときもあるものなのだな。写真は私のダイナミックな活け方の例。やっぱり変か。

ひでっちと私の共通の趣味は音楽。(あと食べ歩き。)この前ヤフオクで買ったJBLの4301Bで大音量大会を開催。このスピーカーは1980年の製品で、非常に私好みのあたたかい音がする。これの前はもっと時代の新しいJBLのTi-1000ていうの使ってた。こっちのほうが定価は高いし新しい商品なのだけど、4301Bのほうが全然いいのはなぜだろう。特にジャズはよく鳴ってくれて、音がもっとこうだったらというストレスを今のところ感じない。アタリだった。
 
ひでっちが家から持ってきてくれたお気に入りCDを続けてかけた。主にZAZEN BOYSと椎名林檎。かっこいい。ひでっちにZAZEN BOYS教わって好きになったから、今度ライブにも行くことにした。向井秀徳、いい男じゃん。

近所で夕飯を食べながら、おしゃべり。
ひで「やっぱり音楽は楽しいね! ワジョさんカラオケも好きなんでしょ。今度カラオケ行こう!」
わじょ「いつ行く?」
ひで「えーと今日」
わじょ「じゃあ行くー」
という展開になった。呼吸ピッタリ(笑)

大森のカラオケ館で熱唱2時間。椎名林檎、ダパンプ、カーネーション、スピッツ、UA、ピチカートファイヴ、森高千里、RCサクセション、オーティスレディング、岡村靖幸、scoop on somebody、ソニンたんetc... 全然時間足りない!! しかし終電の時間だからひでっちは帰った。また続きを歌う約束をした。よく遊んだ一日だった。幸せ。

| | コメント (5)

2006.01.14

パワーストーンが必要になるとき。

最近、パワーストーンがほしくてたまらない。ヤフオクを見て、ちょっとした水晶クラスターとか水晶球に入札してみたりするんだけど、どうしても買えない。他の人に競り落とされちゃう。こういうの慣れてないと難しいのね。ルチルの水晶玉なんて、私が「これぐらいなら」と思う値段の倍ぐらいで落札されてる。けっこう高いんだなあ。今いちばんほしいのがルチルの水晶なんだよね。何かいいのが手に入りますように♪ もうね、精神衛生上よろしくないから、ヤフオクはやめてネットショップかリアルのお店に行ってきますよ。

いま行ってみたいお店は、江原先生ご推薦のクリスタルバンクと、前からときどき覗いている、代官山のKCジョーンズというお店。ここでは2センチ玉ぐらいの小さい水晶を一度買ったことがある。とても波長の良い石で、店に一歩入ったとたんに目が合い、「絶対これは私の石!」と思っちゃった。私がパワーストーンを買うときって、こういうふうに全く迷いなく買うときだけ。今でもほんの数個しか持ってない。必要に応じて増えていくのかなあ。今はなんだか、必要な時期なような感じがする。

私がいつもしているクリアクオーツの14ミリ玉ブレスレットは、手相を見る仕事を始めて1ヶ月ぐらい経った頃に、ここで買った品物。全く同じ物を2本持っていて、1週間おきぐらいに交互に使っている。水晶も休みの日がないと気の毒だからね。太陽に当てたり、死海の塩に埋めたりして浄化しています。

2年使ったけど、透明度は変わらず今も美しい。こんなに乱暴者の私が使っていてガンガンぶつけているのに、どこも傷ついてない。「とても大きくてきれいな水晶ですね」って、いつも誉められるんだ〜(^^) 買うときはサイズ指定もできるし、対応が丁寧で好印象。この前、ブレスを郵送してワイヤーを取り替えてもらった。不器用な私には助かるサービス。自分ではとてもできない。

もともと石には全然興味がなくて、パワーストーンも宝石も何も持ってなかった。この仕事を始めてから、どうも人の気を受けて疲れているような気がしてならず、何か身を守る手段が必要だなあと思ったのだ。水晶つけてないときは、人の気が抜けるまで、スーパーに寄ったり、深呼吸したり、電信柱に背中なすりつけたり、家に着くまでに色んなことしないと家に入る気になれなかった。で、このクリアクオーツのブレスをしてからは、人の気を受けにくくなったし、勘も冴えるようになった。お風呂に入るとき以外は、毎日24時間ずっと身につけている。大切なパートナーなのです。

そのうち15センチぐらいの大きな水晶がほしいなー。良い波長を持つ石は、やっぱり見てるだけで癒されたり波長を高められたりする。マンガに出てくる占い師みたいに、水晶玉の中にヴィジョンが見えたりはしないですけどね(笑) 

| | コメント (6)

2006.01.13

第二、第四木曜日はチクテベーカリーの日。

昨日はピオニアへのお越し、ありがとうございました。「ワジョリーナさんが自由が丘を歩いてるの二度ほど見かけましたヨ」と言われてドッキリした(笑) 「そんなにボーッとした顔して歩くな」と親に怒られるぐらいボーッとしてるからねー。気をつけなくちゃ(^^;)

DSC0144301
午後、いつもより早めに自由が丘に着いたので、いつものお弁当じゃなくてお店でランチを食べることにした。アヴィリシュのこはるさんが教えてくれた、せいのすけという店に入った。HACドラッグの向かいのビルの地下。外からは店の様子が全然わからないので、教えていただかなかったら一生入らなかっただろう。

本日のメニューはビーフシチューランチ1300円。ナイフを刺したとき「アレッ」と思うほど柔らかかった。ホロホロでフォークで取りにくいぐらい。おいち〜〜〜い。ホームページに「5日間煮込んだ当店自慢の一品」と書いてある。そうなのかあ。大したもんだ。デミグラスソースの味も、とても時間がかかっていそうだった。全く焦げっぽくないけど煮詰まった濃ゆい味。いいねー。店内は明るめで、椅子がフカフカでゆったりしてた。今度は夜も行ってみようかな。

DSC0144802
DSC0146203
せいのすけから出たら、はす向かいのキャトルセゾンチクテベーカリーのパンを売っているのが目に入った。ここでは第二、第四木曜日に、町田のチクテベーカリーのパンを販売している。チクテベーカリーといえば、ほんのり甘いマフィンが有名なお店。キャトルセゾンでも、そのマフィンは入荷しますが、30秒で売り切れます。以前買いに行ったら、マジで争奪戦でした。今日はとっくに売り切れてた。

そんでもってチョコレート入りのスコーンを購入。これもなかなかウマイ。第二、第四木曜日にピオニアにいらっしゃるお客さまは、キャトルセゾンにも寄ってみてはいかがでしょう? かわいい雑貨も売ってますよ。いやいや、そっちがメインのお店だ。

| | コメント (4)

2006.01.12

母校、和光大学人文学部。(江原先生の後輩でもある)

昨日は品川で出張カウンセリング。月がきれいだったなー。品川に行くといつも行く、アウトバックステーキ&グリルでハンバーグ食べてきた。その帰りに駅構内のecuteに寄って、和楽紅屋by辻口博啓のラスクとC3(シーキューブ)のイタリアンスイーツ買ってきた。おいし〜い。今日も食べ過ぎです。

ついでにといっては何ですが、出張カウンセリングの料金設定が2005年の12月に変わりました。出張料込みでお一人様40分間1万円、カフェなどを使う場合はお茶代もご負担願います。30分コースと1時間コースはお休みします。というより出張カウンセリング自体を、最近ほとんどお受けできていないんですが。どうもすみません。

昼間はヒマだったので家で雑誌を読んだり、「おもいッきり生電話」を見たりしてた。みのもんた不在のおもいッきり生電話は消化不良になるな。カンバック、みのもんた!!

雑誌は先月創刊された「psiko(プシコ」っていうのを読んだ。「日本ではじめてのサイコロジー・ジャーナル」だって。心理学的なアプローチで現代社会をひもといている雑誌ですね。けっこう面白い。女性誌系でよくある男性心理、女性心理の考察みたいなものを、もう一歩だけアカデミックな切り口に近づけた感じ。小難しくなくて軽く読める。大学時代に勉強した心理学や精神分析学の講義の内容をうっすら思い出させてくれる。

私が通っていた和光大学は、当時だと人文学部と経済学部に分かれていて、私は人文学部の学生だった。人文学部は、文学科・人間関係学科・芸術学科の3学科があり、人文学部の学生はどの学科の講座を選んでも単位が認められるのであった。

私は文学科の講義をメインに受講してたけど、芸術学科で色彩論を学んだり、人間関係学科で心理学、精神分析学、哲学、考現学など、面白い講義を数々受講させてもらった。あまりにも風変わりな年度末テストなどが行われるので、雑誌の取材が来ていた。「グランドに出て短歌を作って提出しなさい」とか「スターリンのライブを見て感想を書きなさい」とか。そのテストのために遠藤ミチロウのスターリンが学校に来てライブをやったんだよぅ。変な学校なの。

私がとりわけ楽しみにしていたのが、岸田秀先生の精神分析学だ。「ものぐさ精神分析」や、伊丹十三監督との対談本などで有名な先生ですね。

「すべての現象は言葉で説明ができる」と言い、毎年年度始めの講義で学生に質問を提出させる。「なぜ人は自殺するのですか?」「なぜ人は欲があるのですか?」などといった質問に即興的に、なおかつ学術的に、バシバシ答えていくのだ。

フロイドの話など引き合いに出してくれて、精神分析学の世界で有名なエピソードなど数々聞けた。ときどき話してくださる、岸田先生自身の生い立ちなども非常に興味深かった。先生は香川の芝居小屋の家に生まれて、自身の強迫神経症に立ち向かうためにフロイドを学んだ人なのです。(フロイトじゃなくてフロイドと呼ぶのが岸田流)

岸田先生の講義は本当に楽しみにしていて、大学4年間のうち3年間はほとんど欠席することなく聞きに行った。岸田先生は出席を取らないんだけどね。出席も取らないし、全然関係ない部外者もノーチェックで歓迎という不思議なスタイルだった。著書に「私の講義は誰でも歓迎するのでいつでも大学に聞きに来てください」と書いてあるのだ。白髪の老婦人や、主婦の人など、明らかに学生じゃない人で、よく見かける人が何人かいた。

4年のうち3年間しか受講できなかったのは、私が3年生のとき、岸田先生がフランスに研究留学に行ってしまったからだ。そのようにお慕いし、著書も数多く読ませていただいた岸田先生ですが、個人的に対話ができたのは卒業式の日だけでした。

あまりにも憧れていて、恥ずかしくて話しかけることができなかったんだもの。でも私が秀サマ愛好家なのは有名だったので、卒業式の日に友だちが「一緒に写真撮ってもらいなよ」とそそのかしてくれたのだ。その写真は宝物(^^) いい思い出になった。なんだか話がズレまくってますね。すいません。

まーそういうわけで、私は心理カウンセラー関係の資格は持ってませんが、心理学はけっこう好きだったのね。本もずいぶん読みました。100冊は読んだ。惜しむらくは、内容を全然覚えていないということです。勉強なんてそんなもんだな。ハハハッ。

| | コメント (3)

2006.01.11

倭姫が選んだ青白磁。

昨日は13時から江原先生の「スピリチュアル・ヴォイス2006〜苦難の乗り越え方〜」のサポーター優先予約にチャレンジ。パソコンで、申し込み画面から送信するのだが、エラーばかりでなかなかつながらなかった。13時35分に申し込み完了! 30分も過ぎちゃって、もう売り切れでだめだろうと思ったら、そうでもなかったらしい。サポの掲示板の書き込みからの推測によると、私はかなり早くつながったほうかもしれない。今度はどんな席だっ。期待っ。期待しすぎちゃいけないと思いながら超期待!! 江原先生ぃぃ〜〜〜〜(*^o^*) 一般発売はいつなのか不明ですが、サポ以外の皆さんも、がんばって江原先生のナマ姿に浴する機会をゲットしてください!!
DSC0140701DSC0140902DSC0141103

チケット取得後、歌王と自由が丘へ。「今年はまだ熊野神社さんにお参りしてないから」というのを言い訳に、回転寿司を食べに行った。好きなんだよねえ回転寿司・・・。全然グルメじゃないんですよ私(笑) さんざん食べたあと、熊野神社へ。まずは栗山翁の銅像に手を合わせる。栗山翁は自由が丘の町を栄華に導いた功労者。とっても偉い人なんですにゃ。今、私が仕事しているピオニアのあるマンションは、この栗山さんのお家が大家さん。たいへんお世話になっているわけです。ピオニアのお部屋には、熊野神社さんのお札を祀らせていただいています。

2年前ぐらいまでの数年間、この近くの八雲に住んでいた私は、熊野神社に行くと栗山さんの銅像に、いつも手を合わせていた。普通、銅像には手を合わせないものだろうし、私も普段はそんなことしないんだけど、なんだか徳の高いお方のような気がしたから。今こうして自由が丘でお仕事させていただいているのも、栗山さんのお導きかなあなんて、ちょっと思う。栗山さんありがとう。

境内でまた猫を見つけた。今度の猫は警戒心が強くて、私が近づいたら逃げちゃった。浮世絵に出てきそうな、隈取りのある猫だった。アイラインバッチリ。かわいいなー。

歌王は今日もバッグやら何やら大量に買い物していた。私は神棚に上げる湯飲み茶碗と茶托をJ.(ジェイピリオド)で買った。倭姫は甘い物が好きだからお茶がほしいかなと思って・・・。なんて優しい私!

DSC0143201
「今日は姫の湯飲みを買いますから、お気に召したのがあったら言ってくださいね」と話しかけておいた。どこの店に行っても、一歩入ると「ここにはないにょ」とばかり言う。J.に入ったとき「かっこいいのがいいね!」と騒ぎ出した。最初、そば猪口みたいな形の器を見ていたら「おそば屋さんみたいのじゃなくて」とコソコソ言っていた。結局これ(写真の)が気に入ったらしい。姫の目が釘付けになっていた。器のフチが流麗な曲線を描いていて美しい青白磁。茶托は木目を活かしてマットな仕上げを施したモダンな色の品物だ。かっこい〜い、姫。(ちょっと誉めてみました) 姫はけっこうモダンなものがお好きなようです。

亀屋万年堂で、茶まんと人形焼きも買った。もちろんこしあん。姫、私が神棚からお菓子を下ろしていただくとき、どうしていつも「あっ」って言うんですかーーー。何か私の作法が間違っているのか・・・それとも姫が召し上がる前に私が下ろしてしまっているのでしょうか。今度どうしたらいいか教えてね。

| | コメント (2)

たくさんのご予約、ありがとうございます!!

皆さま、今日はたくさんのご予約をまことにありがとうございました!!!!
こんなにたくさんメールをいただくなんて、本当に本当にありがたいことです。
心から感謝しております!!!! 

お久しぶりの方も、初めての方も、あたたかいメッセージを添えてくださった方が多く、皆さんにきちんとお返事が書けたら何よりなのですが、勝手ながら用件のみのお返事とさせていただきました。すべてしっかり読んでおります。

今の時点で、約150名様待ちになっております。私がピオニアでお会いできる最大限の人数が、一ヶ月で50名様なので、結局3ヶ月待ちになります。3月分まではいっぱいになりましたので、これからのご予約ですと、4月以降になります。もっとたくさん拝見できると良いのですが、マイペースを貫くことにしてしまったので、恐縮ですがお待ちくださいませ。

引き続き、ご予約を承っております。どうぞこれからもよろしくお願いいたします♪

| | コメント (0)

2006.01.10

新規のご予約募集を開始いたします♪

ワジョリーナからのお知らせです。

皆さま、長らくお待たせしました。
新規のご予約募集を開始したいと思います。

<ご予約の手順>

手相カウンセリングご希望の方は、お手数ですが、
まず私に必要項目を記したメールをお送りください。
そのメールを受信したことを私からご連絡し、
ウエイティングリストにお名前を加えさせていただきます。

順番が来ましたら、私のほうから、お会いする日時の打診メールを差し上げます。
いくつか候補となる日時をお伝えしますので、
その中でご都合の良い枠を選んでメールを返信なさってください。

数名様づつまとめてメールをお送りしまして、お返事の早い方の順で予約を入れます。
ご予約が確定しましたら、地図とオートロックの操作法をメールでお教えします。
地図とメールをプリントしてお越しくださいませ。

以上の流れになります。

日時の打診メールは、おおよそ2〜3週間前に差し上げます。
2〜3週間後では早すぎる場合は、いつ頃であればスケジュール調整が
可能になりそうかお教えください。

<メールの必要項目>

ご予約希望のメールに書いていただきたい内容は、下記の通りになります。

●ご氏名(フルネームで)
●携帯電話番号
●おおよその希望枠(月曜or木曜ならどちら、何枠目ぐらいが良いかなど。
 最終的な日時打診時に変更があっても全く構いません)
●初回か、リピーターさんかお教えください。
●初回の場合、ご紹介者のお名前、またはワジョリーナを知ったきっかけ。

ご相談内容は書かなくて大丈夫です。
カウンセリング当日にお話ください。

宛先:wajo@yahoo.co.jp
お返事はなるべく早くお返ししますが、3〜4日ほどお待ちいただく場合もございます。
また、ご予約以外のメールにはお返事できないかと思います。
恐れ入りますが、ご了承くださいませ。

<ご予約状況>

ただいまメールをいただきますと、カウンセリングにお越しいただけるのが、
およそ3月以降になります。
先になってしまって申し訳ありませんが、お待ちくださいませ。

■営業日
原則的に毎週、月曜日と木曜日。
祭日も営業します。

■タイムスケジュール
1枠目 PM3:00〜3:45
2枠目 PM4:10〜4:55
3枠目 PM5:20〜6:05
4枠目 PM6:40〜7:25
5枠目 PM7:50〜8:35

■料金
手相カウンセリング45分+お茶つきで
1万円になります。

■場所
東急東横線・大井町線 自由が丘駅下車 徒歩7分
目黒区自由が丘2丁目
自由が丘学園のすぐ近くです。

★時間的にも距離的にも都合がつけやすく、前日や当日の急なご連絡でも
お越しいただける可能性のある方は、
携帯電話番号を添えて「キャンセル待ち希望」のメールをいただけるでしょうか?
ウエイティングリストにお入りいただくと同時に、キャンセル待ちリストにもお入りいただけます。

(ただし、おかげさまでキャンセルは滅多にありませんので、キャンセル待ちをしている間に
正規の順番が来てしまう場合のほうが多いかもしれません)

それでは、皆さまからのご予約をお待ちしております!
どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

フェミニンなお買い物。

祭日の9日は、ワジョリーナの仕事始めでした。年末から10連休もしてしまいました。すんません。ゆっくり休ませていただきました。また太ったかな。

自由が丘、混んでますね。寒い中、連休だから遠方からの方も多いのでしょうか。バーゲンもやってるし! 私と歌王も、日曜に行ったばかりだけどまた火曜日に自由が丘に行く予定ですよ。バーゲンというより、主に食べるのが目的で。毛皮屋さんの店先で歌王がフッサフサのショールを見初め、「50%オフ!」のポスターに釣られて中に入ってみたら、110万円のところ半額の55万円ですって。ウッハッハ。お買い得ですこと・・・。

結局バーゲンでは何も買わず、MIO Milanoで正価のバッグを親子して4個も買ってしまった。牛革の型押しで、デカくてかわいかったんだ。どんなのを買ったかは私に会ってのお楽しみってことで♪ なんだか最近、フェミニンな物を買うのが好きになってきた。これもフラワーエッセンスのシナジーボトルの効果かなあ? それしか考えられない。こんなお花のついたバッグ、前の私なら絶対買わなかったよぅ。変な感じ。

西武の冬市では、ピンク×ゴールドのハデハデ長財布を買ってしまったの。これも以前の私では考えられないお買い物。美輪様が、お財布はゴールドか黄色がいいって仰ってたからね! 今まで使ってたラルフローレンの黒い長財布は、もう3年ぐらい使ってたから寿命だった。お財布の寿命は3年説と1年説があるみたいね。私は3年に一度ぐらい変えてる気がする。乱暴者だからそれぐらいで壊れちゃうんだよ。物持ちが悪いの。物扱いが丁寧で物持ちのいい人って尊敬する。私にはできない。

そういえば4ヶ月前に買ったデジカメの塗装がもうはげてきちゃった。だめだ〜。誰かタミヤカラーで塗ってくださあい。

| | コメント (0)

2006.01.09

メントレGで見つけたチキンバスケットの美味しい店。

こんにちは。ちょっと歯ぐきが炎症起こしてしまい、おとなしくしてました。冷たいものが染みる〜〜〜。でもあったかいものなら大丈夫。食べる量はいつもと変わってないのであった。

DSC0139101
DSC0139201
DSC0139602
DSC0139903
歌王(母)が、メントレGで小堺一機さんの紹介してた店にどうしても行きたいというので行ってきた。おとといテレビで放映して、2日後の日曜日に行くなんて無謀でしょ。歌王はそういう無茶が好きな人です。午後3時過ぎ、銀座キャンドル自由が丘店に着くと、やっぱり行列。15人ぐらい並んでたかな。30分ほど待つと入店できた。

30席ほどの店だが、天井が高く、オープンキッチンで広々した雰囲気。ホール中央につり下がった巨大なステンドグラス風ライトがおしゃれで素敵だ。壁には有名人の自筆イラスト入りサイン額縁が並べられている。三島由紀夫、越路吹雪、渥美清、吉永小百合・・・えらい大物揃いだ。サインの日付に1950年などとある。本店の銀座店に通った人たちなんだろう。

ここの店の看板メニューは「元祖!世の中で一番おいしいと言われるチキンバスケット」(1260円)だ。テレビでもこのメニューが紹介され、まわりの席を見渡すと全員がそれを食べていた。大体2人連れで来て、チキンバスケット1個を半分づつ、あとはオムライスやグラタンを1個づつという構成の人が多い。

私と歌王は、チキンバスケット各自1、ゴージャスなデミオムライス(1575円)を半分づつ。最初にデミオムライスが来た。おおおおお、昭和の味。正しいオムライス。バターの風味が強く、ライスやや硬めでベタっとしてないチキンライス。鶏肉とマッシュルームがゴロゴロ入っている。そこへ、トロトロ過ぎない薄焼き卵が乗っている。私は半熟卵が苦手なので、オムライスの卵もトロトロ過ぎるといやなのだ。周囲を取り囲むデミグラスソースも素性の良い味がした。

続いて届いたチキンバスケットは、フライドチキン2個、ポテトコロッケ1個、フライドポテト、バタートースト薄切り1枚、そしてスライスオニオン、レモンとパセリが添えられた一品。フライドチキンは胸肉など大きめの部位だと2個で、手羽元などの部位だと4個ぐらい入るらしい。かなりのボリュームだ。それでいてサクッと揚がった衣は香ばしく、全く重くない。卵たっぷりのポテッとした衣自体に何か秘密の味付けがしてあるようだ。スパイシーなフライドチキンとは違い、チキンカツに近いのだが、塩味は利いているし、何かそれ以外の香りもある。素材は大山鶏を使ってるらしい。柔らかくてとても美味しい。ジュ〜スィ〜!

この店は他のメニューも絶対美味しそう。ビーフシチューやグラタンも食べてみたい。夜
11時までやってるから仕事の帰りに行けそう! 自由が丘はまだまだ発掘のし甲斐があるね。

さてところで、明日ここのブログでお知らせがあります。皆さまよろしく。

| | コメント (5)

2006.01.05

小桜姫神社で出会ったクリームプリン猫。

4日は家族と一緒に小桜姫神社にお参りしてきました。3日の夜に、リビングでテレビを見ながら「明日ドライブに行こう」と話し合っていたら、テレビに三浦半島に似た景色が写った。それで「三浦半島に行こう」と誘ったら、なぜか全員一致でOKが出た。気が合わないうちの家族にしては珍しい。神様に呼んでいただけたと思っていいのかなー。ちょうどそんな景色がテレビに写ったのも偶然ではないとすれば。

途中、寒川神社にもお参りできた。こちらは相模国一之宮で、方位よけで有名なお宮さんですね。とても波長の強い大らかな神様だと思うので、私はよくお客さまにも参拝をお薦めしています。お正月は出店もたくさん出ていてにぎやか。巨大な具の入ったカレーうどんがいつも気になる。まだ食べたことがない。

諸磯神明社の小桜姫神社には午後3時頃着いた。ちょっと遅くなっちゃった。今日の諸磯神明社はいつもより優しげな波長だった。いつもはもっと厳しく、遊び半分ではとても近寄れないような雰囲気なのだけど、お正月は地元の方が大勢来るせいもあるのでしょうか。柔らかく、人々を包み込むような波長になっていた。

こちらに参拝するのは、私は4回目、父と弟は2回目、母(歌王)は初めて。歌王はこちらのお宮さんがとても気に入ったらしく「すごくいい神社だね。また来ようね」と10回ぐらい言っていた。ひと気の少ない海辺の景色が好きなのかも。境内で深呼吸したら肩こりが治ったとも言っていた。ほんまですかいな。

DSC0135901
DSC0136203
DSC0136301
DSC0136602
手水場のあたりで、一匹の猫に出会った。ムクムク太っていてかわいい猫。近づいても逃げなくて、むしろ私の足元にすり寄ってきた。ひゃっほーーう! 猫タイム!! 体をなでくりまわし、写真を撮り、「ねこねこねこ!」と呼び、ひとしきり恍惚の時間を過ごした。そのあと私が階段を上がると、歩調を合わせるようにゆっくり一緒に上がってきて、正面の神明社にお参りする間、じっと隣で待っててくれた。

そして左奧の小桜姫神社に向かうと、こっちにもついてきた。私がバッグから林檎を出してお供えすると、その前に立ちはだかった。ちょうどそこには誰かが置いていったクリームプリンがあったのだ。参拝中、クリームプリンをむさぼる猫。うーん、このデップリした後ろ姿・・・。どこかで見たことがあるぞ。そうだ! 私に似てるかも? 他人とは思えないな。4枚目の写真の目つきも、私がレストランで食べ物が来るのを待ってるときの顔に似てないかい。ちょうどこんな顔だよ。

あまりにも猫がかわいくて小桜姫様とお話するどころではなかった。倭姫さんがご挨拶なさってたみたいなのでお任せしちゃった。ちなみに倭姫はお正月の間、金色の装飾のついた冠みたいなものを着けています。頭を振るとシャラーン♪と音がするのが面白いみたいで、ときどき頭を振っています。今年は戌年ですが、姫は日頃から犬が気になるらしいです。先日浅草で小さい犬を見かけたとき、「あっ、小さい犬だ! ちっこイヌ」と仰っていました。ちっこイヌ・・・・。

まあその話は置いといて、小桜姫神社の参拝を済ませて海辺のほうに行ってみたのです。猫は小桜姫神社の前にチョコーンと座って、ずっと私を見ていた。振り返って手を振ってもついてくる様子はなく、鳥居を出て海のほうまで歩いた。しばらく海を見ていたら「にゃあ」と声がした。猫だー。きたー! 私が歩くと後ろからついてくる。でも最後にバイバイと言ったら、小舟の影からじっと見つめて見送ってくれた。なんてかわいいんだろう! 絶対また会いたいですにゃ。なんだかとっても縁を感じる。今度は魚肉ソーセージ持っていこう。

たぶん次回は3月かな。「3月にどうぞ」と声が聞こえたので。その頃何か、私の転機があるみたいです。次のステップを教えることができるのが、それぐらいの時期と言われてる感じがしますよ。

| | コメント (5)

2006.01.04

何もないところでまた転んだ。

昨日はスゴ録で録画した、銀座の母特集、最強運芸能人決定戦、芸能人格付けランキングなど見てテレビの見過ぎて頭が割れそうに痛くなってしまった。正月早々ダメダメ人間ランキング1位って感じです。

2006年の運勢総合ランキング見ました? これ毎年見てるけど、なんかあんまり私の運勢にはリンクしてない気がするな。私は576位中187位で、見栄晴と同じ組み合わせだ。「苦労が報われ、あなたに福をもたらす不思議な出会いがありそう。将来の準備もするとよいでしょう」ですって。ちょっといい雰囲気じゃないですか。信じる?

気分転換に氏神様へ、お札を納めに参った。参道に氏子さんたちからの提灯が下がってて、知ってる人の名前を探しながら横向いて歩いていた。そしたら何もないところでベシャーッと派手に前のめりに転んだ。宮司さんがすっ飛んできて「大丈夫ですかっ!!」と助けてくれた。あんまり派手に転んだから、私が何につっかえて転んだのか確認してらした。すみません、何もないところでよく転ぶんです私。

お墓で転ぶのは良くないってよく聞くけど、神社で転ぶのはどうなのかしら? 「神社で転ぶ」で検索したら、「バチが当たる」説と、「幸先がいい」説と、1件ずつ出てた。どっちなんだろう? 「幸先がいい」説のほうが説得力があったので、そっちに乗っかることにする。加藤清正が秀吉を祀る神社にお参りしたとき、帰りの石段で転んで石田三成打倒を決意したっていうんだわよ。結果的に清正は三成に勝ったそうで。まー私は合戦の予定とか特にないんですが・・・。

どういった意味があったのか、お正月が明けたらゆっくり神様にお話を聞きに参ってこようと思います。うちの氏神様は、あまりおしゃべりではないけど優しくて飄々とした神様でして、丁寧にお願いすれば何か教えてくださるかもしれないですから。

| | コメント (4)

2006.01.03

伝説の食べ物ブログ。

昨日は例年通り、浅草の観音様にお参りに行きました。当たり前ながら、すごく混んでた〜。お天気が悪かったせいか、いつもの年よりは少しだけ空いていたよ。少しだけね。

家族で浅草に行ったときは、天藤(テントウ)に行くことが多い。詳しい話はこっちのブログを参考にしてください。このブログは私が一昨年、4ヶ月だけ書いて飽きてしまったという伝説のブログです(爆) 家族との話などからめながら、食べ物の話を書いています。ゆとりあるお正月をお過ごしの方は前後の記事なども読んでみてくださいね。

昨日の天藤はお正月モードで猛烈に忙しく、いつもとちょっと違ってた。忙しいのが嫌いな浅草キャラのオヤジさんのボヤキを聞きながら食べるのが最高に面白いのに、忙しすぎてボヤキの一言さえ出る余裕がない様子だった。がんばれ、天藤のオヤジ! 正月はもうすぐ終わりだ。

| | コメント (0)

2006.01.02

お正月はスゴ録のお勉強。

皆さん、お正月をいかがお過ごしですか。私は例年通り、氏神様へのお参りと、お墓参りに行きました。氏神様にはぜひお参りしておきたいですね。家にお札があったら、新しいものに替えましょう。そういう私は家のお札を持っていくのを忘れました・・・。

帰宅後、大晦日にコジマの歳末セールで買ったスゴ録のセッティングと機能学習。じゃっじゃーん! ついに私もHDD搭載DVDレコーダーを買ってしまいましたよ。これで「江原啓之」と入力しておけば、江原先生の番組がジャンジャンジャンジャン勝手に入る。という予定。わあ〜い。もうビデオデッキで数字をピロピロ入力しなくてもいいのね。毎週いちいち設定してたから大変だったのよ。

DVDレコーダーも安くなりましたねー。今回私が買ったのは200GBで4万3700円(税込み)ですよ。ハードディスクに高画質モードで100時間も録画できるのじゃ。便利な世の中だな〜。でもまだその便利な機能の使い方がわからないのがチョット問題だね。

さてー、2日は浅草へ行きます。天藤やってるかな。

| | コメント (2)

2006.01.01

良い一年にしましょう♪ 2006年

皆さま、新年あけましておめでとうございま〜す(^^)
私からの年賀状です。
次のURLをクリックして、ご覧くださいね。

http://view.greetings.yahoo.co.jp/greet/view/?85535JQYGVYXRD62B
カードは本日より60日間ご覧いただけます。

では今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!!!!!!

| | コメント (17)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »