« 角質除去でカカトがつるつる。 | トップページ | 人間力の大切さを教えてくれた手相。 »

2005.12.08

キアロスクーロ展経由、浅草の観音様まいり+天丼つき。

上野の国立西洋美術館に、キアロスクーロ - ルネサンスとバロックの多色木版画を見に行った。会期が今度の日曜日まででギリギリになってしまった。美術を愛するひでっちを誘い、早起きして行った。

キアロスクーロというのはイタリア語で明暗を意味する言葉で、同系色の版を重ね合わせて刷る立体的表現の版画を、キアロスクーロ木版画と呼ぶんだそうだ。宗教的なテーマの作品が多く、すみずみまでよく見ると何かを象徴・暗示している部分がある。といっても私は神話や宗教に詳しいわけではないので、解説文に首っぴきなだけだ。自分の尻尾を噛んでいるヘビは「永遠」の象徴だとか、へーへーへーだった。同系色の多色刷りという技法は非常にシビアな繊細さを必要とするようで、ちょっとしたズレもバレバレになる。カチっとキマった絵は最高に素晴らしく、奥深い味わいがあった。同じ技法でも作家によってタッチや明度がずいぶん違う。ポスターのようにグラフィックデザイン的な作品など、現代的な感覚のものもあった。真摯な作品に囲まれて神聖な気持ちになれた。

場内は快適に空いていて、非常に落ち着いた気持ちで鑑賞できた。う〜ん、いいね。これでこそ美術館に来たという満たされ感を得られる。巷でもよく言われていることだけど、国立西洋美術館は常設展が素晴らしい。松方コレクションを中心に、ロダン、ドラクロワ、セザンヌ、ルノワール、モネなどの作品が揃っている。

ジャン=バティスト・カミーユ・コローの「ナポリの浜の思い出」や、ヤーコプ・ファン・ロイスダールの「砂丘と小さな滝のある風景」といった作品が私のお気に入り。モーリス・ドニ、クロード・モネの作品も良いものがあった。そしてゴッホさんの作品にも会えた。

DSC0098102
美術鑑賞の前に東京文化会館の静養軒でランチした。ここのメニューはザ・日本の洋食という感じで前から好きだ。私はランチセットの仔牛のやわらか煮と白身魚のタルタル煮(名前は私が勝手につけた)をオーダー。コーンスープつきで1680円。ひでっちはハヤシライスをオーダーしていた。しっかり濃いめの味付けでワジョワジョ好み。食後に頼んだカフェオレも妙に美味しかった。入りやすい雰囲気でとてもいいお店だと思うよ。実は美術館のあとにも寄ってパフェを食べたのだ(笑)

DSC0099901
ひでっちとは上野で解散して、そのあと一人で浅草に行った。浅草には観音様のお参りによく行くのだが、最近あまり行ってなかった。久しぶり。平日にしてはけっこう混んでいた。修学旅行の人たちと外人さんが多かった。いつものように100円のお線香でお清めして、本堂を参詣。今日も柏手を打っている人がいるのがちょい気になる。お寺では柏手は打たなくていいのじゃ。柏手はお隣の神社で。浅草寺の本堂の右横に浅草神社があるのを知っている人は案外少ないようなのだけど、こちらにもご参拝くださいね。私はいつも観音さまと浅草神社のハシゴです。写真は浅草寺の五重塔。

DSC0101804お寺と神社で清まったあとは、油分の補給です。かの有名な大黒家で天丼。土日ともなれば50人ぐらいの行列ができる有名店ですね。ベタですけど、私はここの天丼が大好き。ごま油だけで揚げられて全体にタレびたびたのマックロイ天丼です。味濃ゆいです。好みが分かれるところでしょう。サクッとした白い天丼に飽きるとこれを食べたくなります。付け合わせの浅漬けにも醤油をビターッとかけて一緒に食べるのが好き。今日は1680円の海老2、かき揚げ1の天丼にした。かき揚げは小エビしか入ってない。贅沢といえば贅沢だ。天ぷらがドンブリからはみ出すほどの大きさ。1680円でこのボリュームは納得できる。私は梅園の奧にある新館によく行く。伝法院通りの本店よりも、新館のほうが新しくて落ち着くのだ。本店は活気があって楽しいけど、席が狭めだから巨大な私は入りにくい。

そんなわけでおなかいっぱいになり、雷門の左横のちんやの1階で牛しぐれ煮(100g945円)を買って帰った。これも美味しいのよ。大好き。甘辛い江戸の味。うちのおばあちゃんが作ってくれた牛しぐれ煮に似ている。うちのおばあちゃんは浅草の主婦だったのです。そんな懐かしい味に出会える浅草は、私の大好きな町。また近いうち遊びに行きたい。ほかにも行きたい店がたくさんあるしね。

|

« 角質除去でカカトがつるつる。 | トップページ | 人間力の大切さを教えてくれた手相。 »

コメント

祖母のお墓が上野にあるもんで、浅草寺もよく行きました~。我が家のコースはそのあとアメ横散策でしたが(笑)。上野の美術館へは就職活動の真っ最中にMOMA展のため「だけ」に大阪から日帰りしたことがあります。いい美術館ですよね!国内では一番じゃないでしょうか?

投稿: ともみ | 2005.12.08 08:59

この前はありがと~御座いました!
ワジョさんも浅草が好きだったんだ~。
浅草はばあちゃんが大好きな場所で子供の時によく浅草寺に一緒に行った記憶があります。
帰りには松屋デパートの食堂に寄ってお子様ランチとパフェをたいらげてました。

えび天ぷら大好きの自分ですが大黒屋はまだ入ったことがないかも。この天丼に惹かれて行ってみたくなった~。

投稿: hayaken | 2005.12.08 12:17

ともみさん
MOMA展は私もいいなって思いました。
マチスの絵が大人気でしたね。
私はパウル・クレーの絵が気に入りました。
あんないい展覧会、また見たいですね!

hayakenさん
先日はありがとうございました!
hayakenさんも浅草っ子だったんですね♪
松屋デパートの食堂かあ〜。いいですね。
お子様ランチに入っているものは、全部私の大好物です!

投稿: ワジョリーナ | 2005.12.09 06:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 角質除去でカカトがつるつる。 | トップページ | 人間力の大切さを教えてくれた手相。 »