« ローカル線で玉造温泉へ。 | トップページ | 北千束で、気長に歯科治療。 »

2005.07.01

熊野大社で縁結びのダメ押しゴリ押し。

4日目は、熊野大社、神魂神社、日本一の椎の木スダジイ、そして2回目の八重垣神社と、足立美術館へ。

熊野大社の波長の気高さは格別に素晴らしく、こちらにお参りできて本当に良かっっっったあああああと思いました。3社あるのですけど、どちらのお社も同じ波長が私の胸に届いた。調和、愛、勇気、そういったメッセージでしたかねえ。抽象的な光で、言語ではなかったのですけど。非常に純度の高い波長をいただきました。二礼。

ゆうこさんも書いてらしたけど、今回は期せずして縁結びの神様ばかりに出会う旅でした。出雲大社も八重垣神社も縁結びの総本山だなんて、行ってみて初めて知ったぐらい。熊野大社では、かわいい櫛の形のお守りがあったので、二人でお揃いでいただいたのですが、中身を開けてビックリ。縁結びーーーっ!と書いてありました。いや、正しくは「縁結び」ですけどね。またまた縁結びーーーっ!ぐらいのインパクトがありましたよ。「私たちに今必要なのは縁結びっだぁあ!」と神社で叫ぶ。そういうことでしょう。たぶん。たぶんね。

神魂神社はお昼時でお留守だったようで(^^;) 

日本一の椎の木スダジイは、カーナビに登録されていなくて四苦八苦。おかげでスンゴイ深い山道をドライブできました。ドライバーのゆうこさんは大変だったと思うけど、私は滅多に行けないような山道を走れて興奮。ワジョリンはドライブが好きなのだー。ゆうこさんは運転がとても上手。安心してお任せしてしまった。

結局スダジイは畑の真ん中の神社にポコっとあった。どこがどうなってるんだかわからないぐらい巨大な椎の木で、写真の撮りようもないなっていうぐらい複雑。1本でジャングル状態。スダジイ=須田さんの爺さんを勝手にイメージしていた私たちは、この巨木をどのように捉えたらいいのかわからず、しばし無言に。「大きい樹だね」って。見りゃあわかるよ、みたいな(笑)

2回目の八重垣神社は、ゆうこさんのブログにある通り、前を通るだけで帰ろうと思ったら車がスピンして、「きてきてーっ!」と呼ばれてしもた。うちの姫が八重垣姫に会いたかったようで・・・。鳥居をくぐるとまたまた大はしゃぎ。帰りに倭姫はちょっと寂しそうにウルウルしてた。私が「姫、泣いてるの? でもあなたたちなら神界でいつでも会えるのと違うの?」と聞いたら、「そうだけど、友だちの家に遊びに行くのは格別な楽しさがあるものよ。それに、ワジョを連れてきたかったし」と言っていた。ありがとう倭姫さま。

ラストの訪問先は、足立美術館。米国の日本庭園専門誌『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』の「優れた日本の庭園ランキング」で、2003年、2004年と、この美術館の庭園が2年連続第1位に選ばれたんだそうです。ちなみに2位は桂離宮。米国に日本庭園専門誌があるっていうのがビックリなんですけど。確かにきれいな庭園。徹底的に隅っこまで人の手入れが行き届いた人工美って感じで。なんかね〜、不思議な感じですよ。あまりにも手がきれいに入っていて、作り物みたいな印象なの。でもそれが心地いい。自然への畏敬ではなくて、人の手による自然への安心感があるのかな。一見の価値あり。

展示されている美術品もセンスが良く、足立さんて本当に良い大金持ちだったんだなーって単純にリスペクト。叩き上げの大実業家だったらしい。横山大観、菱田春草、平山郁夫、北大路魯山人なんかの作品がどっさりある。記念切手になってるような有名な作品も多く、こりゃあ桁違いのお金持ちワールドだと感心。入館料2200円で、最初はひるんだけど、2200円では足りてませんよね!?と思った。

出雲空港でおみやげ「いなばの白うさぎ」などを少しだけ買って羽田に戻った。う〜ん、体調悪い。這々の体で自宅に帰宅。やっぱり3泊ともなると普通でも疲れるよね。でもいろんな神様や人に会えて良かったな。出雲にはぜひまた行きたい。

|

« ローカル線で玉造温泉へ。 | トップページ | 北千束で、気長に歯科治療。 »

コメント

こんばんは。

縁結びについてですが
超強力なご縁に導かれている感じ
がしますね。

近いうち、何か動きがありそうかも!

ワジョさんの出雲をめぐる旅のレポートを
とても興味深く読み進んでいくうちに
私もぜひ行ってみたくなりました!

足立美術館にはすごい引力を感じます。
横山大観の「夜桜」「富士と桜図」など
桜をモチーフにした作品が実は
大好きなのです。

美術館のウェブサイトのほうへ行って
みました。
立派なお庭を眺めながら寛げる喫茶室や
茶室が館内に4つもあるのですね。
休憩の長い私向きだと思いました(笑)

館長さんの食に関するコラムにも
惹かれました。

投稿: ジュリア | 2005.07.02 03:25

こんにちは。
中身の濃い出雲だったようで。「ひな忠」美味しそう!食べに行きたいです~
神話好きな私にとってあのあたりはツボ(笑)だから、宮崎の高千穂も羨ましい(><)

この間、旅先のとある神社でおみくじをひいたら出会いは「しばらく待て」と。ワジョさんにお会いした時も冬くらいにもしかしたら・・・という感じだったし(笑)やはりまだまだ自分磨き強化期間続行中です~

同じ旅でも、ゆうこさんとワジョさんそれぞれの見方があり、どちらも楽しみにしているので、韓国の旅話もその内お願いします!

投稿: 梅花 | 2005.07.02 09:46

ジュリアさん
縁結び・・・。無心で待ちます(笑)
足立美術館、いいですよ〜。
館内のカフェでパスタランチをいただきました。
見事な鯉の泳ぐ日本庭園を眺めながらの食事は
ゆったり良い気分でした。

梅花さん
自分磨き、お互いがんばりましょうーー。
韓国旅行の話も近いうちアップしますね。

投稿: ワジョリーナ | 2005.07.05 03:03

>縁結び・・・。無心で待ちます(笑)

結ばれる時って、もう、怒涛の勢いで
あっという間に結ばれちゃう気がします。
本当に。

なので、その日に備える意味でも(笑)
今はゆっくりと、お体を休めてください。

私も、今年中に出雲に旅行することに決めま
ました!

足立美術館、本当に楽しみです。

そうそう、来週の火曜、
TBSの夜8時からの番組で、
江原さんが
出雲に旅した時の模様が放送される
ようですよ。

投稿: ジュリア | 2005.07.05 21:16

何度もすみません。

江原さんの旅番組ですが

テレビ朝日(10ch)
「旅の香り 時の遊び」にて
7月12日(火)
19時から19時54分まで、が正しいです。

テレビガイドなどで、ぜひご確認ください。

何一つ合っていなかった・・・orz

ではでは。

投稿: ジュリア | 2005.07.05 21:28

ジュリアさん
情報ありがとうございます!
テレビ見るの楽しみだなー。
ジュリアさんも出雲にいらっしゃることにしたのですね。
ぜひ良い旅を!

投稿: ワジョリーナ | 2005.07.05 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローカル線で玉造温泉へ。 | トップページ | 北千束で、気長に歯科治療。 »