« 申し訳ありません。 | トップページ | 自由が丘。佐藤さんのカバラ秘数術占い。 »

2005.07.09

埼玉の鍼灸院経由、明治神宮で身体安全祈願。

木曜日、埼玉へ行った。幼なじみのS子ちゃん特選の鍼灸師の先生を訪ねるためだ。駅からタクシーでぎりぎりワンメーターぐらいの住宅地に、その鍼灸院はあった。こざっぱりした一軒家。中へ入ると誰もいない。待合室でボヤッとしてたら30代ぐらいの男の先生が階上から下りてきた。「どうぞ〜」と言われて先生の隣に座る。

住所氏名を書き記し、現在の状況をお話するとすぐに「あ〜、それはね、あなたの体が悪いのではなくて他の人の気持ちですね。でもそれ取れますから」と言われた。「大勢お客様がいらして霊的に受け止めきれなくなってきたのでしょう。それだけ評判がよければ深い悩みの人も来るだろうし。一日10人は多すぎますね。あと、一人一人の相手に気持ちを込めすぎですよ」と。まあそれは今までも大勢の人に言われたことなので、そんなもんだよなーと虚ろな返事をしていた。

こちらの先生は、誰が来てもおなかに鍼を打つのだそうだ。鍼治療をしてもらうのは初めてなので緊張する。痛いというほどではないけど確かな手応え。バンバン鍼を打っていただく。時間にして10分程度か。

「どうですか、気分と体調は変わりましたか? ベッドの横に立ってみてください」と言われ、立ち上がってみる。すると、パチーーーッと世界が明るくなった感じがした。視界が冴え冴え! 眠れないほどひどかった体の痛みも、7割方軽減されていた。なんじゃこりゃ〜!! たった10分で全身が生まれ変わった。鍼ってすごいね。いや、この先生がすごいんだ。何者? 聞くと、おなかに触っただけで原因や現状がわかるんだそうだ。なんだかどう考えても普通の鍼灸院ではなかったっぽい。

「もう大丈夫ですよ。あとはできれば明治神宮に行って健康のご祈祷を受けてきたらどうかな。明日はちょうど友引だし」と勧めていただいた。あらっ。こちらの先生も神道系の先生だったのですね。何も知らずに行ったけど、そういうご縁なのかなあ。

「これで良くなったからといって、また前のようにやってたら、いつも鍼に来ることになっちゃいますよ。えっへっへー。よく考えて」と言われた。鍼にこなくても済むように工夫しなさいと励まされたらしい。普通はまた来なさいと言いますよね。面白い先生だ。きっとまた行くと思うけど。

先生のお勧めに従い、金曜は明治神宮でご祈祷を受けてきた。明治神宮にはよく参拝しているのだけど、神楽殿でご祈祷を受けるのは初めて。こちらでは予約をしなくても30分ごとに受けることができるようになってるらしい。祈願の内容と住所氏名などを記した紙と初穂料を納めると、神楽殿の広い座敷に通された。40畳ぐらい? 広すぎてわからない。

用紙の氏名欄に、本名とワジョリーナの名を並べて記した。受付の神職さんが「これは・・・?」と仰ったので「仕事上の名前です」と申すと「そうですかぁ」といって「わじょりーな」とふりがなを振ってくださった。何の仕事だと思われたかしら。

若い神職さんの進行に従い、御祓いを受け、ご年輩の神職さんによる祝詞の奏上、お神楽の奏上(巫女さんの踊りつき)などがあり、最後に二拝二礼一拝で、御神酒やお供物と立派なお札をいただいて帰る。さすがに30分間正座し続けるのはつらく、最後の5分ほどは膝を崩してしまった。うむむー。寄席通いをしていた頃は正座なんか平気だったのにな。

途中、住所氏名を読み上げられるのだが、一緒にご祈祷を受けた人がうちの隣町の人で、親近感を感じてしまった。ビルを新築するらしい。いいビルが建つように私も念じときましたよん。

午前中は吐き気がしていたのだけど、たぶんこれは浄化されることを予知した霊的な皆さんが最後の抵抗をなさっていたのだと思う。浄化される直前にそういうことが起きると聞いたことがある。御祓いを受けたあとは、その吐き気も消えて、明るい気持ちで参道をあとにした。ああ・・・これで助かるかもしれないと思った。今日は眠れるかな。体はそんなに痛くない。ただなぜか妙に寂しい。

|

« 申し訳ありません。 | トップページ | 自由が丘。佐藤さんのカバラ秘数術占い。 »

コメント

体、らくになられたようでよかったです。

浄化されるとき、たしかに気持ち悪くなりますね。
わたしも先月解放され、浄化された方が抜ける前は
ものすごい抵抗にあって、気持ち悪いやら
苦しいやら、落ち込むやら・・・すごかったです。
胸が痛くてしかたなかったし。
わたしの中が居心地よかったのと、
わたしもその方に頼っていたところが
あって、お互いつらかった?みたい。
けど、出てっていただいたらすごくラクになって、
恐怖から笑顔に変わりました。
ぬけてったもとのところはどうしても空白?が
できてしまうようです。
わたしはいなくなったその場所に、
ローズクォーツがぱちっと入り込んだようです。
(といっても、実物じゃないですがw)

健康であっての、ワジョさんですから
無理をしないでくださいね。

投稿: yasuko | 2005.07.09 07:21

お身体楽になられてよかったですね。
あまり無理しないでくださいねー。
近々ki-noへ行ってワジョリーナさんに
お会いできたら・・・と思いますヽ(^o^)丿

投稿: hana | 2005.07.09 09:28

yasukoさん
同じですね! 私も胸が痛くてたまりませんでした。
ゴリラみたいにドンドン胸を叩いてましたよ。
そういえば今は痛くありません。
背中の痛みだけがまだ残っています。
ご心配いただいて、どうもすみません。
ありがとうございます。

hanaさん
どうもありがとうございます。
KI-NOでお会いできる日が近いことを願っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ワジョリーナ | 2005.07.10 04:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 申し訳ありません。 | トップページ | 自由が丘。佐藤さんのカバラ秘数術占い。 »