« 家ごもりでライター仕事。 | トップページ | たま〜に役に立つタイピングの速さ。 »

2005.07.16

ワンタンメンと銭湯。

ちと医師の処方薬が増えたせいか体がついていかず、夕方まで熟睡。そのおかげで、頭はスッキリした。

最近は疲れが徐々に抜けてきたらしく、本を読んでいても頭に入りやすい。忙しかったときは字面を追っていても全然頭の中に入ってこなかったですけんね。しかし本の整理をしたら、この半年で読んだ本が50冊ぐらいあった。いつ読んでいたんだろう。もちろん内容はほとんど覚えてない(笑) やたらとマザー・テレサの本が出てきた。そういえば一時期ハマってたんだっけ。その志はどこへ・・・。

今日は江原啓之先生の「いのちが危ない」を読んだ。内容は、自殺や鬱についてのスピリチュアルな見解と、江原先生自身の経験をふまえたお話だ。“疲れたときに「休ませてください」と言える謙虚さも必要“という言葉に励まされた。「ううう、ついに休みますと言ってしまいましたよ!」と思っていたところへ、そういう言葉が本に出てくるとは偶然とは思えませんね。“「私がなんとしてもやらなくてはみんなが困る」と気負いすぎると、人間一人でできることの限界を超えてもがんばり続けてしまい、深みにはまる”のだそうだ。その通りになってらー。反省、反省。

夕方、ちょっと冴えてきた頭でテレビを見ていたら、うちの近所のラーメン店のオヤジが人気ラーメン店の店主を監禁暴行したというニュースをやっていた。ラーメンの映像が次々に映り、つい食べたくなる。暴行した店主のラーメン店に行く勇気はさすがにないので、バスで横を通過し、隣町のラーメン屋さんへ行った。ちなみにニュースで話題のそのお店は、いつもは空いてるのに今日は大入りでした。味はいいらしいんだよね。秋葉家。

さて、バスに乗ると20分ほどで隣町に着く。そのラーメン屋さんは私の最後の晩餐に指定されている大事なお店。いつものワンタンメンと餃子をいただく。やっぱり最高。今日はちょっとスープ濃いめ。味タマの出来映えが史上最高だった。でもこの店は殺伐としているところが非常に良いので、間違ってもマスターに「味タマの出来が良かったですよ」などとは話しかけない。これが掟だ。店側も、3歳より35年にわたる常連である私に全く親しさは見せないが、時折トッピングが多かったり、広い席に一人で座らせてくれたりする。ニンマリ。

そのあとちょっと歩いてお気に入りの銭湯に行った。この季節は水風呂のある銭湯に限りますね。夏は水風呂でサッパリ、冬は大きな湯船でポカポカ。銭湯は400円で時間無制限のリラクゼーションスペースですから〜。皆さんもじゃんじゃん行ってください。お近くの銭湯はこちらでお調べになってね 。
●東京都内銭湯マップ
●横浜市浴場協同組合

|

« 家ごもりでライター仕事。 | トップページ | たま〜に役に立つタイピングの速さ。 »

コメント

こんにちわ。
今日はちょっとご報告です!7月17日に福岡の妙見宮で結婚式を挙げてきました。
籍は先にいれてしまっていたけど、やっぱりきちんと「結婚式」という形をとるのは大切なことで私にとっても両親にとっても必要なことだったと思いました。
またお会いできたときに話しますね!
銭湯H.P早速チェックしてレッツゴーしたいと思いマッス!
わじょりーなさんのブログみてると本当に美味しいものが食べたくなります…。福岡のお刺身おいしかったなぁ…。今日のランチは社食か…。

投稿: ckira | 2005.07.20 11:25

ckiraさん
キャー、おめでとうございます\(^o^)/
神道式の結婚式だったんですね。
すてきすてきーーー。
今度お写真見せてください!!
福岡は私も4年ぐらい前に行ったことがあります。
鰺が美味しいですよね。玄界灘の玄ちゃん。

投稿: ワジョリーナ | 2005.07.21 04:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家ごもりでライター仕事。 | トップページ | たま〜に役に立つタイピングの速さ。 »