« 噴水のあるお宅で巨大な宝石を見る | トップページ | 先着一名様! »

2005.03.10

青山でパン談義、六本木でおでんと饂飩

昨日はお休み。表参道のスパイラルカフェでhちゃんとお茶。hちゃんはかなり初期のKI-NOに来てくださったお客様で、何度もおいでいただいているうちに、共通の趣味なども見つかり、すっかりお友だちになってしまった人。彼女も私もパンが大好きで、パン屋さんの話をすると止まらない。hちゃんは全国の名店からお取り寄せなどもしているらしい。京都と仙台と代々木上原の美味しいお店を教えていただいた。ときめきーーー。私もお取り寄せしなくっちゃ!!

hちゃんのお仕事は、一流お嬢様雑誌のモデルさん。当然ながら超キレイなんだけど、全然気取ったところがなくて、むしろ癒し系。私は彼女といると、ものすごく心が休まる。本当に私のことを思って、私の話を聞いて、受け止めて返事をしようとしてくれているのを感じるからだと思う。

私は自分から自分の話をするのがけっこう苦手で、促されてお話するときもできるだけ手短かにして相手に負担をかけないようにしないといけないと思ってるフシがある。本当は聞いてほしいんだけどねー。不器用なんですわ。すごく焦ってしまう。これを落ち着いて話せるようになるのも、勉強しなくてはいけないことかもしれないなー。

聞くのは得意かもしれないけどね。それが仕事だから当たり前か(笑) プライベートでも、この人は私の話を聞くよりも自分の話がしたいんだなあと感じ取ると、どこまでも聞いてしまう。でも経験的に言うと、聞く一方の友情は、長続きしない。まあこれも当たり前ですかね・・・。バランスが大事よね。

そういった意味では、hちゃんとはいいバランスでお話ができて、私はとても幸せ。価値観や性質も、どこか似たところがある気がする。話しているとお互いにズンズン相手の心の中に入って、一緒にピクニックしているような感じになる。面白い関係だ。

2時間あまりおしゃべりしたあと、カフェの前でハグしてバイバイして六本木に一人で移動。結唱永さんとM先生のところへ行くためだ。M先生は六本木ヒルズの住居棟に住んでいる。昨日はちょっと遅めのおひな祭りパーティーということで、美味しいものを食べに行った。ヒルズのすぐ横にある「くろさわ」という、おでん屋さん。黒澤明監督がお好きな味を再現しているんだそうだ。たまご、大根、つみれ、牛アキレス腱、生湯葉、岩のり・・・。一品が一皿ずつ盛ってあり、どれも絵のように美しい。もちろんお味も良かったです。澄んだ出汁が気持ちよく染みている。締めに食べたアボガド&蟹入り饂飩も素晴らしく美味しかった。饂飩にアボガドだなんて・・・。これがなぜか最高にいい。今度どんべえに入れてみよう。(そりゃだめっぽい)

お仕事のことや恋愛の話など、おでん屋さんで3時間話し込んだあと、M先生のお家に移動して、深夜の2時まで更に深くトーク。合計7時間しゃべったことになる。あひゃひゃ。途中、M先生が結唱永さんの体を調整。ほんの20分ぐらいの調整だったのに、はっきりと脚が長くなり、腰が高くなり、顔色が若返った。

「いやー、マジで変わったね」などと話していたら、結唱永さんが急に「回ってる?」と言った。「回ってるって何が?」と結唱永さんを見ると、上半身がクルクルと小さく時計回りに回っていた。おいおいおい何だよーそれは。エネルギーの状態を見てみると、上からブルーのスポットライトみたいのが当たっていて、結唱永さんの波長のバランスを調整しているようだった。ブルーのスポットライトは多分、宇宙を意味するもの? なんかが変わったんだろうね。よくわかんないけど。明日からの宮田結唱永に注目!

|

« 噴水のあるお宅で巨大な宝石を見る | トップページ | 先着一名様! »

コメント

結唱永さん、パワーアップですか?(^ー^)
ワジョさんにお会いした数日後に結唱永さんにも
お会いする予定なので、すごーくたのしみです!

投稿: yasuko | 2005.03.10 12:30

私もワジョさんに癒されて、パワーももらいましたよ~。そうかー、心のピクニックなんだ。
またピクニックしましょ!
ワジョさん、どんべいにアボガドはだめかも・・・(笑)

投稿: h | 2005.03.10 23:21

yasukoさん。結唱永さんはこれからスゴイことになりそうです。
楽しみですね(^^)

hちゃん。この間はどうもありがとう。
そう言われるとまたまた嬉しくなっちゃいます!
hちゃんに免じて、どんべえにアボガドは遠慮しておきますねっ。

投稿: ワジョリーナ | 2005.03.11 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 噴水のあるお宅で巨大な宝石を見る | トップページ | 先着一名様! »